天然酵母パン教室 
Le Cercle(ル・セルクル)


家庭で作りやすく、忙しくても、小さな子がいても焼ける、
そんなゆっくりパンを愛知県蒲郡市の自宅教室にてご紹介しています。

自宅教室の詳細はホームページをご覧ください
↓↓Le Cercleホームページはコチラ
ホームページ



☆コースレッスン(10月~3月、4月~9月)
 ・ホシノコース…ホシノ天然酵母の種起こしからバラエティ豊かなパン作りまで。
  ホシノ天然酵母のパン作りと、基本の製パン技術が学べます。

 ・自家製酵母コース(4月~9月)
  フルーツから起こした酵母でパンを焼きましょう。
  毎回自家製酵母のパン1種とおたのしみの一品を作ってお持ち帰り。 

☆単発レッスン
 ・お気軽にパンをたのしむ単発のレッスン♪ 月ごとにメニューが変わります。



くらしときめきアカデミーで講座開催しております
こだわりのパンと保存食講座 募集中!@豊橋sala

家族の好きなウチのパンと保存食講座 募集中!@蒲郡sala




<   2017年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

峠山村子供農園

ついに初参加♩
ほうろく屋さんへ去年見学へ伺った時から行きたかった峠山村


e0162212_02063260.jpg



まずはジャガイモの植え付け
子供達が半分にカット
藁を燃やして切り口に藁の灰をつけるのね。知らなかった。
目の前で燃える藁に目が釘付け。
そして植え付け

e0162212_02063316.jpg



ごはんはサラサラの小麦粉なし日本のカレー、辛くないけどスパイスで大人も満足な味。
辛味が欲しい人は用意してくださったチャトネを混ぜたりさらにヨーグルトのトッピングしたり。

大人も子供も満足なカレーってなかなかないよね、
さすが!カイエさん。←当教室でお料理教室やっていただいてる先生です

かまどで炊いたごはんとともに。
本気のかまどご飯、初めて食べました。
火加減難しいんだろうなぁ。
みなさん慣れていて素晴らしかった。

e0162212_02063489.jpg



そしてカネ光水産さんの天日干し鰯をごちそうに。

e0162212_02063452.jpg


網焼きしたアツアツを頬張ると、
これがめちゃ美味しくて美味しくて。感動…
子供達もすごく食べてたからまた食べたい。
どこで買えるのー。聞いておけばよかった。

自然いっぱいの中、みんなで作って食べるごはんは最高!!

e0162212_02063599.jpg



人見知りの息子もすぐに馴染めてよかった^_^
自然パワーとヤモリのおかげかな。

ありがとうございました!



そして家に帰ってからも子供達はずっと庭にいて。

縄跳びしてると思ったら
砂遊び、
そして裸足になって泥んこが始まっており、
ちょっと寒かったしお湯を足したりして。

姉弟でけっこう長い時間楽しんでて、もうすぐ小学二年生だけどまだこういうの好きなんだなってホッコリ。


そしてその後はお風呂直行。
昼間の灰や砂を落とましたとさ。



[PR]
by miki_nin | 2017-03-27 01:57 | 日常 | Comments(0)

みりん (レシピ)仕込み方

初めて仕込みました。
ので、成功するかわからないけど自分の備忘録です。

e0162212_15145542.jpg





純米みりん
2リットル瓶にギリギリ入る量

1、もち米3合を研いでおこわ3合の線に合わせて水を入れる。(うちの炊飯鍋にはおこわの線がなかったから白米2.5合の線まで水をいれた)酒大さじ2入れて1時間浸水。
一晩おいてもよい。

2、普通のお米と同じように炊く。

3、炊きあがって粗熱がとれたら清潔なガラス瓶にうつす。
(瓶は洗って乾かし、焼酎で消毒した。梅酒用瓶使用。)

e0162212_15145677.jpg


4、焼酎900ml注ぐ。混ぜる。今回は鏡月(アルコール25%)
この時点で40度くらいがよい。


5、米麹 500gを手でほぐしてから入れる。
今回は平井麹店の生米麹400g+板倉麹製造所の乾燥米麹100g使用。

混ぜる。


e0162212_15145689.jpg


6、蓋をして冷暗所にておいておく。


7、3ヶ月〜使用できる。半年くらいは置いた方がいい。
酒造法違反しないように塩を2%加える。



3ヶ月後…ワクワクするなぁ。


[PR]
by miki_nin | 2017-03-22 15:03 | レシピ | Comments(0)

鬼まんじゅう

東海地方の郷土菓子

鬼まんじゅう

e0162212_22544031.jpg



子供達が大好きな鬼まんじゅう。

ごつごつした所が鬼みたいなんだって。

材料
さつまいも600g、黒砂糖30g、粗糖40g、水80mlくらい。
今回は角切りのさつまいもに砂糖まぶしてから10分おき、
小麦粉混ぜ、水を少しずつ。というやり方で作ってみた。

つやつやホクホクの蒸しあがり。
いただきまーす!






今月の蒲郡サーラプラザは
塩パン
苺ミルクジャム


e0162212_22544144.jpg



ジャムはきれいな二層に仕上がりました♩
[PR]
by miki_nin | 2017-03-16 22:53 | Comments(0)

ひなまつり


気づいたら3/3だと当日気づき、
ひなまつりのごはん今年はどうしようかな。
去年までは毎年花巻き寿司だったんだけどまた同じにするかどうしようかな。

で、結局今年は自分が食べたくて&時間なくて
ちらし寿司に。

前日に立派なアサリをいただいたので潮汁も作れました♩
この時期なのに大きくてプロがとったのではと思うような立派なあさり。
ぷりぷりで美味しかった。ごちそうさまです。


ちらし寿司はれんこん、にんじん、しめじを薄味で煮たものを酢飯に混ぜて。

上にお刺身、きゅうり、玉子焼き、海老、いくら。

やっぱりいくら人気。

e0162212_05015965.jpg



玉子焼きは
卵 6個
粗糖 大2
みりん 大1
かつおだし汁 100ml
塩 小1/3

で焼いて。
粗糖はあらかじめだし汁でとかしておいてね。
玉子焼きは20cm角の銅の玉子焼きパンで焼いてます。ものすごくイイよ!
厚焼き玉子が綺麗に焼けるの。



去年のひなまつり記事見たら息子発熱してたんだなー、それ以来もしかして1年間発熱していないかも。
病院も歯医者以外は1年間行ってないし。

ちょっとした鼻やのどの風邪だとかはたまにひいてるけども
強くなったもんだなー。

娘も同じく4月から1年間、学校休まず健康で本当にありがたい限りです。

そして子供達が風邪ひかないと自分もひかないから嬉しい。

子供達がひくと私は半分くらいの確率でうつっちゃうんだよね。もっと免疫力あげなきゃだわ。

子供や自分が風邪をひいた時には、
治すのは本人しかできないことなのでその自然治癒力を信じて頼りたいと思っているのですが、

熱だとか咳で苦しそうな我が子を見るとなにもせずにはいられない。
ただの風邪かなという時は、なるべく自然なもので風邪を治す手助けをしてあげたい。

そんな時のウチでのお手当。

梅醤番茶がなかなかいいです。
体調悪い時ってビックリするほどこれが美味しく感じるの。
うちの子は飲みたがります。

体内のバランスを整えてくれるしね。
身体がそれを分かっているのかな。

梅醤番茶は瓶入りのお湯で割る手軽なタイプを常備してます。
手作りしてた時もあったけど、瓶入りのがラクだし飲みやすい味なの。

e0162212_05020057.jpg



あとは非加熱はちみつも。
のどの風邪には特に抜群の効果あり。
大根はちみつやカリンはちみつも作ったりしたけど、最近はもう1番飲んでくれるはちみつ単体で。

熱があるけどなにか食べたがるときはりんごのすりおろし。

少し良くなればおかゆ+塩。
そしてなにより休むこと。

そんな感じで養生してます。


ってひなまつりの話から風邪の話になっちゃった。






ここ最近で作ったもの

e0162212_05020015.jpg


りんご救済のタルト・タタン


e0162212_05020167.jpg

オランジェット

e0162212_05020157.jpg


アップルパイ

e0162212_05020220.jpg


クロワッサンサンド

[PR]
by miki_nin | 2017-03-06 04:30 | 日常 | Comments(0)

持ち寄り会 韓国料理

豪華な持ち寄り会♩
韓国料理でした。

e0162212_03385529.jpg



石焼ビビンバは専用の器で本格的。

e0162212_03385520.jpg


サムギョプサル専用のプレートは真ん中から脂が落ちて、下から出てくる仕組み!
e0162212_03385660.jpg




お皿も全てステキな焼き物。
おもてなししてもらって至福の時でした。

e0162212_03385785.jpg



他の方が持ってきてくれたキムチ、美味しかったな。
私はチャプチェとチェー、アップルパイを持参。

e0162212_03385889.jpg


e0162212_03385838.jpg




デザートがまた豪華!
ロブションのシュトーレン、
メゾンデュショコラ、
ドバイのチョコレート、

e0162212_03385945.jpg


さらにきわめつけはルアックコーヒー!
ルアックコーヒーとは、コーヒーの果実を食べるジャコウネコの排泄物から未消化のコーヒー豆を取り出したもの。

貴重なのもので、
ホテルだとかで一杯5000円以上するとか…

聞いたことはあったけど、初めて飲みました。
まったり濃かった。なんて贅沢。
お腹はちきれそう。

e0162212_03390068.jpg



いとまゆ先生のパンもお土産でいただいて朝食が楽しみ♩



本当にありがとうございました。
こんなおもてなしの心をもちたいな💕
[PR]
by miki_nin | 2017-03-03 03:36 | 日常 | Comments(0)