天然酵母パン教室 
Le Cercle(ル・セルクル)


家庭で作りやすく、忙しくても、小さな子がいても焼ける、
そんなゆっくりパンを愛知県蒲郡市の自宅教室にてご紹介しています。

自宅教室の詳細はホームページをご覧ください
↓↓Le Cercleホームページはコチラ
ホームページ



☆コースレッスン(10月~3月、4月~9月)
 ・ホシノコース…ホシノ天然酵母の種起こしからバラエティ豊かなパン作りまで。
  ホシノ天然酵母のパン作りと、基本の製パン技術が学べます。

 ・自家製酵母コース(4月~9月)
  フルーツから起こした酵母でパンを焼きましょう。
  毎回自家製酵母のパン1種とおたのしみの一品を作ってお持ち帰り。 

☆単発レッスン
 ・お気軽にパンをたのしむ単発のレッスン♪ 月ごとにメニューが変わります。



くらしときめきアカデミーで講座開催しております
こだわりのパンと保存食講座 募集中!@豊橋sala

家族の好きなウチのパンと保存食講座 募集中!@蒲郡sala




<   2015年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

栗の季節到来

シルバーウィーク、終わりましたね。
どこか出かけましたか?

私は家族と近場をうろうろ…

動物園や公園や実家へ行ったり。

そして連休途中夫とケンカしつつも楽しい?シルバーウィーク(笑)

実は私の誕生日もありました。

e0162212_05380017.jpg


いつもありがとう。
感謝してるよ。ってここに書いても夫は見てないんだけどね…




嬉しいことに、
新城の栗をたくさんいただきました。

e0162212_05380051.jpg


とても大きくて、身が詰まっておりホクホクと甘くとてもいい栗!!

ありがとうございます^o^とっても嬉しい。

栗は鮮度が大事といいますから、
さっそく処理していきます。

まずは渋皮煮。

熱湯に15分くらい漬けてから鬼皮をむき、重曹でゆでこぼしてからシロップで煮ます。

そして甘露煮。
去年は煮すぎて崩れたので、今年は煮る時間はかなり短めに。

e0162212_05380113.jpg


脱気、殺菌して完成!!

お正月までもつはず。これでおせちを作ろう🎶



そして残りの栗は、、

e0162212_05380129.jpg



やっぱり栗きんとん♡
できたー♡

手間はかかるけど作り方はとても簡単です。
材料は栗と砂糖のみ。

☆作り方
50分蒸した栗を半割りにしてスプーンで中身をかきだし、
3割のグラニュー糖加えてフードプロセッサーでなめらかに。

弱火にかけて練り、25gずつ茶巾絞りに。





今週レッスンでお出ししますね。
こういうのはある時ない時ありますが、 あればラッキーな感じで^ ^



[PR]
by miki_nin | 2015-09-24 05:17 | レシピ | Comments(0)

イーストコースレッスン風景

最近講習会が目白押しで参加しまくりなのですが…




自宅レッスンもしていますよ。

イーストコースレッスン

おはぎ
チョコマーブル食パン

e0162212_18181997.jpg



チョコシートの折り込みの仕方を学びます。

e0162212_18181900.jpg



この生地、ふわふわでよく膨らむんです。

そして日持ちがいい!


しっとり柔らかが長続きしますのでプレゼントにもオススメな

みんな大好きチョコマーブル。





e0162212_18181902.jpg


お心遣いありがとうございます!!


こちらは
今月レッスンの試食TIME。

メニューは
コーヒークロワッサン食パン
鬼まんじゅう


e0162212_18182053.jpg


クロワッサン食パンは焼き立てなので切れず、
リュスティックを焼いたので試食してもらいました。

奥の四角のは、シナモンのパイ。

クロワッサン食パンの余りクロワッサン生地で作ってみたのですが、


私的にヒット!


これからレッスンのみなさま、お楽しみに。

[PR]
by miki_nin | 2015-09-15 18:10 | 教室 | Comments(0)

ブレドール 橋本先生講習会

いつもお世話になっている、
私の大好きなホシノ天然酵母さんの
開催する講習会へ行ってきました。

東京新宿の日清製粉技術センターにて。

e0162212_18084571.jpg





講師はブレドール 橋下宗茂先生でした。



かなり大人数の参加だったのもあり、
ブレドール橋下先生の息子さん中心にスタッフの皆さんが
デモ形式で進められました。

橋本先生はその間もずっとお話してくれており
色々な話を聞くことができました。



ホシノ天然酵母メインの生地なので
分割からのスタートです。


e0162212_18084506.jpg



実際にこね上がりの生地をまわしてさわらせてもらえたりもして。




パンの試食はたくさん!




e0162212_18084567.jpg




これで原麦から粉を挽いているそうです!

ライ麦も挽けるんだとか。



参加されている方はパン屋さんが多く、
九州から参加の方も。

話もお店の方向けなのでついていけない部分も多々ありましたが

おもしろかったし、
橋本先生の考え方が聞けたのがよかった、


e0162212_18084638.jpg



焼き上がり。

有名なエシレ食パン

e0162212_18084680.jpg



初めていただいたんですが
口どけがとってもよくて風味ゆたか。

美味しかったです!




とんぼ帰りになるしどうしようと思ったけど、
思い切って参加してよかったです。

レッスンの日程変更に応じてくださった生徒さん達ありがとう^ ^






e0162212_18084621.jpg


[PR]
by miki_nin | 2015-09-15 17:09 | Comments(0)

志賀勝栄シェフ講習会2015

行ってきました、
ここ何年か、ずっと行きたいと思い続けていた志賀シェフの講習会。

息子が園に入ったので動きやすくなり、
念願かないました!

いとまゆ先生主催、名古屋の港区での開催。



会場入ると、いらっしゃるー(≧∇≦)

本やテレビの世界の志賀シェフが!


e0162212_23333580.jpg



興奮!

隣にはいとまゆ先生。

講習会は2日間あり、
1日目11:00〜16:00 仕込み
2日目9:00〜16:00 焼き上げ

というスケジュール。
志賀シェフの講習会ってなかなかなくて、しかも名古屋。

遠くからも(宮崎や高松や東京や…)たくさんの方が。
パン教室の先生はもちろんたくさんいるし、
本を出されている先生なんかもいらっしゃいました。



1日目はどんどん仕込んでいきます。

e0162212_23333658.jpg


この鮮やかな色、サフランです。
大量のサフラン入りの贅沢なパン、ルッセカット

e0162212_23333655.jpg



ミキサーもオーブンも全て業務用。

e0162212_23333743.jpg


手前の生地、
最初はとろろみたいでした。
かなりの高加水でメープルシュガーが30%も入る。


パンチを入れていくとダレダレの生地がつながり始める。

魔法のようです。


ワクワクしっぱなしでした。

そしてランチタイムは

e0162212_23333734.jpg


大きなペイザンをシェフ自ら切ってくださる。
なんで素晴らしい方なんだろう。

チーズや総菜と一緒にいただきました。

e0162212_23333826.jpg


右上のバゲットプラタヌ、
以前にも食べたことあるんだけども、めちゃくちゃ美味しかった!

これは1本いけるんでは、と思いました。


e0162212_23333824.jpg



スペルト粉も使いました。




そして2日目、

どんどん成形し焼き上げていきます。

e0162212_23333949.jpg


パンオヴァン!


パンオヴァンはこんな断面

e0162212_23333984.jpg


これまた絶句の美味しさで…


パンオヴァンのお土産もいただいて、

私、美味しいと思ったものはいつもまず子供にあげるのですが

こ、これは家族にもあげず1人で食べてしまいました(笑)


e0162212_23333921.jpg


e0162212_00174105.jpg


こんなパンは見たことありません。

バラの花がたっぷり入っているんです。
生地はキャラメル。そしてピスタチオも。


他にもスイートな生地がいくつもあって、バターが多量に入るのに生地がしっかりつながり美しくてため息でました。



今回初めて参加して、
特に印象的だったのがシェフのパンに対する手つき。

とにかくソフトで優しくて。

いつも生地にさわるときには優しくしていたつもりでしたが、
気持ちが違う。

シェフはパン生地と対話しながらさわっているよう。



それからシェフの器の大きさ、パン哲学に感動。
本当に参加してよかった。

パンに対する想いが再びよみがえりました。

実は最近その辺りが低迷してたんです。

切り替えできました。


そしてパン作りがまた楽しくなって、

その後自宅で焼いたカンパーニュは心から美味しいと思えた。

きっとあの会場にいた方はみんなそうだと思うけど、
シェフに魔法をかけてもらいました。



みなさん色々な想いをかかえて参加していて、
パンに対する情熱や愛が涙が出るほどにあって。
私もそんな皆さんの熱にホロリとしました。


本にサインしていただき、

そこには、

「美味しさの追求」
と書いてくださりました。

シェフの言う美味しさの追求の意味がわかった気がした2日間。




スタッフの皆さまも本当に笑顔で素晴らしい方ばかりで。

来年もあるようなので絶対行く。

今から楽しみです🎶







そして素敵な出会いもありました。


それも含め行ってよかったですー^o^



[PR]
by miki_nin | 2015-09-09 22:07 | Comments(0)

巨峰酵母とマクロビオティック料理教室

無農薬葡萄を夫の方の実家から毎年もらうんです。


e0162212_06273419.jpg


かわいいでしょ^ ^
デラウェアぽい小さめと、巨峰。

果物の中でもお酒になるものは酵母が強い!
米やりんごも。葡萄もワインになるからもちろん。


なので酵母起こしてみました。
水と葡萄のみ。


e0162212_06273414.jpg



3種類仕込んでみました。

巨峰
デラウェア
巨峰+デラウェア


ダントツ、巨峰が早く起きてすごく元気!!
多分丸一日ちょっとで完成したような。
スターターも入れてないのに。


4月にいとまゆ先生のとこで起こしたデコポン酵母

e0162212_06273464.jpg


もうデコポンが崩れてきているから飲んで終わりにしました。
酵母エキス、めっちゃ美味しいんですよ003.gif














マクロビオティック料理教室「pieni -koti 」さんへ。
うちのご近所さんです。

ここに来ると自分の生活を見直すきっかけになるし、
作るレシピは身体にやさしく家でもすぐ実践できるものばかり。


e0162212_06273532.jpg



デザートはレモンケーキでした。
もちろん動物性不使用。



さっそく復習


e0162212_06273652.jpg



ついでに動物性不使用チョコブラウニーも。






マクロビオティック
[PR]
by miki_nin | 2015-09-02 06:16 | Comments(0)