天然酵母パン教室 
Le Cercle(ル・セルクル)


家庭で作りやすく、忙しくても、小さな子がいても焼ける、
そんなゆっくりパンを愛知県蒲郡市の自宅教室にてご紹介しています。

自宅教室の詳細はホームページをご覧ください
↓↓Le Cercleホームページはコチラ
ホームページ



☆コースレッスン(10月~3月、4月~9月)
 ・ホシノコース…ホシノ天然酵母の種起こしからバラエティ豊かなパン作りまで。
  ホシノ天然酵母のパン作りと、基本の製パン技術が学べます。

 ・自家製酵母コース(4月~9月)
  フルーツから起こした酵母でパンを焼きましょう。
  毎回自家製酵母のパン1種とおたのしみの一品を作ってお持ち帰り。 

☆単発レッスン
 ・お気軽にパンをたのしむ単発のレッスン♪ 月ごとにメニューが変わります。



くらしときめきアカデミーで講座開催しております
こだわりのパンと保存食講座 募集中!@豊橋sala

家族の好きなウチのパンと保存食講座 募集中!@蒲郡sala




<   2014年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

10月レッスン情報

10月自宅レッスンは

パンドミ
ニューヨークチーズケーキ


今回初めての土曜日開催も1日だけ設けましたのでよろしければご参加ください。

※10月レッスン(パンドミ&NYチーズケーキ)の募集は9月20日より、9月25日までとさせて頂きます。
★人数調整後、9/26に決定した日程をお返事いたします。もしもその日にお返事が届かない場合は送受信がうまくできていない場合がありますのでご連絡ください。



e0162212_154381.jpg



パンドミは以前からのレシピで作っているうちに
少しずつ配合や作り方が変わってきて今にいたります。

多分私のパン人生(大げさ!)で一番多く焼いてるパン。

少しの砂糖、塩、油脂を加えた国産小麦のシンプルな山型食パン。
シンプルなだけに奥が深く悩ましい山食。


気泡が不均一だった。
窯伸びしない。
翌日にパサつく。


パンをよく作る方は一度はそんな山食の壁にあたったことがあるのではないでしょうか?


家庭での製パンはプロとは違います。
まずオーブンが決定的に違う。

パン屋さんのデッキオーブンで焼いてみたい!と何度思ったことか。特にハード系。
でも家庭には普通そんなものはないのでデッキオーブンでうまく焼けても家のオーブンでは焼けなければ意味がないんです。

ルセルクルのパン作りは家庭でなるべくうまく焼けるように工程や配合、焼きを家庭向きに工夫しています。



今回の山食もそのひとつ。

やっと納得のいくものが焼けるようになったのでご紹介したいな。と思っていたところへ丁度何名かの生徒さんからリクエストいただき今回の開催にいたりました。

e0162212_154444.jpg



食パンってそのままでもいいし
ジャムやバター塗ったり、
チーズをのせてトーストしたり、
サンドイッチやホットサンド、
フレンチトースト、
アレンジしやすいから毎日食べれますよね。

そんなパンが美味しいっていうのはかなり重要なことだと思うのです。

レッスンではホシノ天然酵母を使用した山食をご紹介します。
あこ酵母でも試してみたんだけどやはりホシノの香りが好きです!

なので一次発酵後の生地を用意してお待ちしてますので分割からのスタートとなります。
生地の捏ねも重要でぜひ見てほしいので途中に機械で捏ねを行います。
その生地はお一人1斤分お持ち帰りとなりますのでご自宅で復習してみてください。

e0162212_154549.jpg



以前パンドミのレッスンを受けたことのある方には
改良版レシピを差し上げますのでご希望の方は教えてください。少しだけ変わっています。



あともう一品はニューヨークチーズケーキ。


e0162212_154421.jpg



濃厚な蒸し焼きタイプのチーズケーキです。
材料を贅沢に使用するんですが
作り方はめちゃ簡単!なんです。
焼きあがったものを冷凍することもできます。


材料費の関係で
10月のレッスンは4500円となります。ご了承ください。


日程等の詳細、お申し込みはHPをご覧ください。

皆様のお申し込みお待ちしております*\(^o^)/*
[PR]
by miki_nin | 2014-09-21 00:28 | 教室 | Comments(0)

最近作った保存食たち

季節のうつりかわり。

こんな時期にとれる材料で保存食。


その季節にとれる材料をたくさんいただいたり、(そうゆうのって無農薬が多いから本当うれしい!)

庭で収穫できたりすると

これをどう処理しよう…
なに作ろう。
保存できるものになるかな。そしたらあの人にお裾分けしようかな。

なんて考えてワクワクです。


二週間ほど前に庭でたくさんバジルを収穫したので
ジェノヴァペースト

材料は
バジル
松の実
オリーブ油
オランダのチーズ


e0162212_21324041.jpg



キレイな緑。
パスタはもちろん、
白身魚のムニエルのソースや
サンドイッチをはさむ時に塗ったり
ポテトサラダに入れてさらにパンに詰めて焼いたり。

ひとつの保存食からたくさん広がるし
味付けできてるから料理が楽になるのもうれしい保存食。


大生姜をたくさんいただき、

ガリ

生姜シロップ
シロップを取った残りの生姜で佃煮

e0162212_21324192.jpg


これらは蒲郡サーラにて以前にレッスンした保存食です(^ ^)




そして初めて作ったピーナッツバター

生の落花生をこれまた夫実家にていただいたので。


e0162212_21324184.jpg


材料は
落花生

はちみつ
バター



落花生を殻ごと茹でてからフープロで砕いて他の材料入れてさらに撹拌。

フープロではなめらかーーにはならず。ほんの少しの小さな粒が残りました。

作ってから色々調べたら生の落花生の殻を剥いて、
油で揚げ炒めしたものをすり鉢でするとよさそうでした。
またリベンジしたいな。来年になりそうだけど。




保存食作り、ほんと楽しいです。
ジャムなんかの常温保存できるものは手土産にしやすいです。

あまりもたないものでも瓶詰めしてから冷凍できるものもあるので忘れた頃に食卓に出せますよー(^ ^)
[PR]
by miki_nin | 2014-09-15 21:13 | 日常 | Comments(0)

グラノーラ レシピ

グラノーラ、流行り出してから
最近では色んな所で目にします。

先日行った名古屋のミッドランドの富沢商店さんでは
自分好みにその場でブレンドしてくれるグラノーラ販売がありました。

グラノーラの主となる材料はオーツ麦。
鉄分、カルシウム、食物繊維が豊富です。その量玄米よりも多いんです!

そこにドライフルーツやナッツがブレンドされています。

なので栄養価が高いのも納得。

以前からよく作っていたんですが
最近のすごく簡単な私の作り方です。

オーツ麦、フルーツ数種類、ナッツ…と材料集めもしなくていいんです。
ミューズリーを買えば何種もの穀類とフルーツが入っているのでオススメです。

そこにお好きなドライフルーツやナッツをまた足してもいいですし。


ちなみにミューズリーとは、オーツ麦や他の穀類、ドライフルーツ等を混ぜてあるもの。
グラノーラは簡単に言うとミューズリーに甘みをつけて焼いてあるものです。

e0162212_13135490.jpg


品揃えのいいスーパーならミューズリー置いてあります。

私はココナッツがとーーっても好きなのでグラノーラには必ず入れます。
これがあるのとないのでは味が違ってきます。




材料
ミューズリー 2カップ
ココナッツファイン 1カップ
はちみつ 60g
なたね油 30g

e0162212_13135548.jpg


まずミューズリーとココナッツファインをボウルに入れてざっと混ぜ、

e0162212_13135535.jpg





そこになたね油(香りのあまりないお好きな油で)とはちみつを加え全体が均一になるようヘラや手で混ぜます。

e0162212_13135612.jpg


オーブンシートを敷いた天板に広げて上からマッシャー等でぎゅっと押して平らにします。


150度(ガスオーブン)に余熱したオーブンで20分焼き完成。
焼き色が薄ければ全体がキツネ色になるまで焼いてください。

e0162212_13135964.jpg




食べるときにあまりに全部がバラバラだと食べにくいしフルーツが片寄ってしまうので、
私はこのようにフルーツも一緒に焼いて少しの塊になるように作っています。

焼いた後に天板ごとしっかり冷ますと塊ができやすく、
焼いた後すぐに取り出すとほぐれますのでお好みで。

塊といっても指で簡単に崩れる程度です。



このグラノーラを使って
天然酵母で発酵菓子作ってみました。



e0162212_13135837.jpg



粉でつなぎ発酵をとってからやきました。
生地は甘くないので噛んでいるとグラノーラの甘みが出てきて滋味深いお味でした。

もう少し改良してみます。
[PR]
by miki_nin | 2014-09-03 12:41 | レシピ | Comments(0)