天然酵母パン教室 
Le Cercle(ル・セルクル)


家庭で作りやすく、忙しくても、小さな子がいても焼ける、
そんなゆっくりパンを愛知県蒲郡市の自宅教室にてご紹介しています。

自宅教室の詳細はホームページをご覧ください
↓↓Le Cercleホームページはコチラ
ホームページ



☆コースレッスン(10月~3月、4月~9月)
 ・ホシノコース…ホシノ天然酵母の種起こしからバラエティ豊かなパン作りまで。
  ホシノ天然酵母のパン作りと、基本の製パン技術が学べます。

 ・自家製酵母コース(4月~9月)
  フルーツから起こした酵母でパンを焼きましょう。
  毎回自家製酵母のパン1種とおたのしみの一品を作ってお持ち帰り。 

☆単発レッスン
 ・お気軽にパンをたのしむ単発のレッスン♪ 月ごとにメニューが変わります。



くらしときめきアカデミーで講座開催しております
こだわりのパンと保存食講座 募集中!@豊橋sala

家族の好きなウチのパンと保存食講座 募集中!@蒲郡sala




<   2011年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

出産日記

第二子の息子誕生の記録を残しておこうと思いますっ!

長くなると思うので興味あれば読んでねっ(*^^*)


第一子の娘の時は逆子がずっと治らず、結局最後まで逆子だったので、
37週で予定帝王切開で出産して、
産後がずっと辛かった。

手術もかなりキツイけど、出産は大変なものだからガマンできるけど、
産後になかなか傷が癒えず、体質もあるみたいだしもう二度と切りたくなかったー。

それに、せっかく女に産まれたからにはお産の痛みを体験してみたい、下から産みたいっていう本能?みたいな思いがずっとあって。。

だから2人目は自然分娩したいっていう思いが強くあったんだー。

赤ちゃんが元気に産まれることが1番だし、それって自分のエゴかもしれないけど私にとっては譲れない所だったの。

それで2人目妊娠が分かってからすぐに帝王切開後の自然分娩を受け入れてくれる病院を探しました。
VBACっていうんだけどね。

そして病院が決まって妊娠経過は順調、逆子でもなく臨月に入りました。

ただ、VBACの場合は子宮破裂のリスクが普通の人より高いから促進剤は使えないんだって。

だから、自然に陣痛が来なければ帝王切開になると言われていました。

なんとか陣痛を起こそうと必死に運動!

けどなかなか来ないまま予定日を過ぎて帝王切開の予定日を先生と相談して10/6になり、そこがタイムリミットだからと言われてましたっ。。
検診にいってもなかなか予兆がなさそうで焦ってきたー!

運動を更にするようにして
毎日してた散歩を距離のばし、階段昇降、スクワット、スキップ程度に走ってみたり、テレビ見る時はウンコ座りで最後は反復横跳びまでしてました(笑)

そしてついに10/3夜11時頃、今日も陣痛来なかったなーなんて思いながら布団に入ったら軽い痛みが。
たまに痛みがあることはあったからまたかなーって気にしてなかったんだけど
定期的にくるし。。

測ってみたら五分!?
え?間違い?
生理痛程度だし疑っててそのまま2時間がたち、心配になって病院に連絡すると来て下さいとのこと。
母をおこして連れてってもらいました。

病院に着いたのが10/4深夜2時くらい。

痛みはそれ程かわらず。
5分〜10分間隔だったけど小腹がすいてパンを食べたり母と話したり余裕。。

病院の朝ごはんもふつーに食べれて少し寝ちゃうくらいで、そしたら陣痛がだんだん間隔が空いて遠のいていってしまって。
前駆陣痛だったみたい。

一旦うちに帰ろうかって話しも出てて迷っていたらお昼12:30くらいからまた始まりました。
8分間隔くらい。

途中お風呂にはいるとさらに5分、だんだん痛みも強くなってバリさんにずっとさすってもらってたー。

そこから記憶があいまいだけど、痛くて陣痛室でかなり騒いでた気がする…

19時頃破水、さらに痛みの種類が変わってきて痛すぎ!
もう産まれるんじゃと思ったけど子宮口は1cmといわれて絶望的。。

多分3,4分間隔でずーっとかなりの波が来続けて、
あまりに叫んでたから子宮口開いてないのに分娩室へ通される。
他の方の迷惑だったしねー、私も気楽になれたからよかった、気にしてる余裕もなかったけど。。

そこからさらに間隔が短くて合間がほとんどなかったから
さすってくれてたバリさんも母もきっとクタクタだっただろうな。

そして10/5 1時頃、やっと子宮口全開!
ついに産める!終わりが来る!

分娩はじまったら30分くらいで産まれるとおもってがんばっても全然だめで
赤ちゃんがなかなか降りてこず、
すんごい体力消耗。

最後の狭い恥骨の部分を通るのにほんとに時間かかったよぉ。
もう無理ーとか何これーありえーんとか助産師さんに弱音はきまくってた。


もう力尽きてきて、
先生に吸引してくれと懇願したけどもうすぐ出るからと断られ

3:30くらいにケモノのようにいきんでみたら、下見てーって言われて見てみたら頭が出てた!
え!痛すぎて出た感覚もわからなかったからビックリ!
そして身体も出てきて…

産まれたんだー!
泣き声を聞いたら安心して初めて涙が出ました。それまでどんなに痛くても涙は出なかったから。

わーん!って泣いちゃった。


本陣痛開始からトータル15時間の出産だったから、
初産の平均的な時間らしかった。。

元気に産まれてきてくれた息子、一緒にがんばってくれてありがとう!
産まれてきてくれてありがとう!


やっぱりお産はなんにしてもちょー大変!

産後は前回の帝王切開の時の比にならない程ラクだし体力落ちたりしないからすごくよかった。

なにより満足いく出産ができたことがすごくうれしかった☆


息子、家族、先生や助産師さんにほんとに感謝してます(^O^)












e0162212_2064987.jpg

[PR]
by miki_nin | 2011-10-07 17:41 | 日常 | Comments(4)