天然酵母パン教室 
Le Cercle(ル・セルクル)


家庭で作りやすく、忙しくても、小さな子がいても焼ける、
そんなゆっくりパンを愛知県蒲郡市の自宅教室にてご紹介しています。

自宅教室の詳細はホームページをご覧ください
↓↓Le Cercleホームページはコチラ
ホームページ



☆コースレッスン(10月~3月、4月~9月)
 ・ホシノコース…ホシノ天然酵母の種起こしからバラエティ豊かなパン作りまで。
  ホシノ天然酵母のパン作りと、基本の製パン技術が学べます。

 ・自家製酵母コース(4月~9月)
  フルーツから起こした酵母でパンを焼きましょう。
  毎回自家製酵母のパン1種とおたのしみの一品を作ってお持ち帰り。 

☆単発レッスン
 ・お気軽にパンをたのしむ単発のレッスン♪ 月ごとにメニューが変わります。



くらしときめきアカデミーで講座開催しております
こだわりのパンと保存食講座 募集中!@豊橋sala

家族の好きなウチのパンと保存食講座 募集中!@蒲郡sala




カテゴリ:日常( 85 )

最近作った保存食たち

季節のうつりかわり。

こんな時期にとれる材料で保存食。


その季節にとれる材料をたくさんいただいたり、(そうゆうのって無農薬が多いから本当うれしい!)

庭で収穫できたりすると

これをどう処理しよう…
なに作ろう。
保存できるものになるかな。そしたらあの人にお裾分けしようかな。

なんて考えてワクワクです。


二週間ほど前に庭でたくさんバジルを収穫したので
ジェノヴァペースト

材料は
バジル
松の実
オリーブ油
オランダのチーズ


e0162212_21324041.jpg



キレイな緑。
パスタはもちろん、
白身魚のムニエルのソースや
サンドイッチをはさむ時に塗ったり
ポテトサラダに入れてさらにパンに詰めて焼いたり。

ひとつの保存食からたくさん広がるし
味付けできてるから料理が楽になるのもうれしい保存食。


大生姜をたくさんいただき、

ガリ

生姜シロップ
シロップを取った残りの生姜で佃煮

e0162212_21324192.jpg


これらは蒲郡サーラにて以前にレッスンした保存食です(^ ^)




そして初めて作ったピーナッツバター

生の落花生をこれまた夫実家にていただいたので。


e0162212_21324184.jpg


材料は
落花生

はちみつ
バター



落花生を殻ごと茹でてからフープロで砕いて他の材料入れてさらに撹拌。

フープロではなめらかーーにはならず。ほんの少しの小さな粒が残りました。

作ってから色々調べたら生の落花生の殻を剥いて、
油で揚げ炒めしたものをすり鉢でするとよさそうでした。
またリベンジしたいな。来年になりそうだけど。




保存食作り、ほんと楽しいです。
ジャムなんかの常温保存できるものは手土産にしやすいです。

あまりもたないものでも瓶詰めしてから冷凍できるものもあるので忘れた頃に食卓に出せますよー(^ ^)
[PR]
by miki_nin | 2014-09-15 21:13 | 日常 | Comments(0)

最近行ったランチ

お久しぶりのブログです。
更新が途絶えてしまっていました。

娘の夏休みにつきあい毎日遊び疲れて9時就寝、

朝起きたらまた遊びにいき・・・

という生活をしており腕が真っ黒になりました(゜⊿゜)

外で仕事している主人より黒いという。。一緒に遊んでいたのにナンデ!


そんなこんなでお盆中はパン焼きできず5日間焼かない日があったり・・・
そうすると朝食のパンがなくなるんですよね。

でも実家に泊まったりもしていたので
なんとか朝食にパンを食べておりました。

昔からの習慣で朝食はパンが食べたくなる私。
家族は餅やごはんでもいいらしいけど。

そして昨日はのんびりモードで疲れを癒し、

今日からやっと普通の日常が帰ってきました!!
ビバ!普通の日!です(笑)

仕事モードにもスイッチが入りパン焼きだしました。



最近のランチがHITだったのでご紹介します。

先週、今週と食べる事好きな友人とランチに行ってきました。

まずは
岡崎市のほなの地球ごはんさん

元パティシエの女性料理人の方が作る、スパイスと香草の融合したランチがいただけます。

スパイス、香草、大好き!なクセのあるものどんとこい!なので楽しみに行ってきました。

友人の注文した
スパイスで漬け込んだチャーシューと千切り野菜、パクチー等の中華風フォカッチャサンド
e0162212_3273625.jpg


私の注文した
マトンと香草のココナッツカレー
e0162212_3273718.jpg

パクチーとミントがマトン臭さを消していておいしかった。
マトンのやわらかさにビックリ。

デザートは
自家製なめらかプリン
抹茶のヌガーグラッセ
e0162212_3273955.jpg


すごく好みでした。近かったらしょっちゅう行きたいくらいに。
カウンターもあり、1人でも行きやすそうです。

ほなの地球ごはん


そして昨日行ったランチ
豊橋市のprimitiveさん。
6月あたりにopenしたばかりのお店で動物性不使用のランチがいただけます。

夜はお肉や魚も出しているみたいだけどね。

場所はココニコの近く。

ランチはメインと食後のドリンクを選んで、
+前菜数種付きです。

わたしの注文したメインは
肉不使用のベジグラスソース

e0162212_3274094.jpg


友人は
ココナッツカレー
e0162212_3274115.jpg


野菜中心の前菜が何種類もあり、
少しずつ食べれるのがうれしい。
食後のドリンクは3年番茶やハーブティーや紅茶。

動物性不使用でどうしてあんなにコクがでるのか。
プロはすごいですね。
満足感あり罪悪感のないランチでした^^

あと息子用に玄米おにぎりを用意してくださったんですが
玄米ごはんを気に入ったらしくとてもたくさん食べてました。
ウチでも玄米たきたいなって思いました。

でも上手な炊き方がよくわからない。
水加減やら。詳しいかたいたら教えてくださいっっ。


primitive




ここ2週間ほどかけて仕上げた紅しょうが
梅干を作る際にできる赤梅酢でつくります。

赤い発色がきれいで冷蔵庫あける度に見てニヤッとしていますv(`∀´v)

e0162212_3274299.jpg



9月の日程、もうすぐUPしますので今しばらくお待ちくださいませ。
[PR]
by miki_nin | 2014-08-20 03:25 | 日常 | Comments(0)

ブラックベリー狩りとマフィン型

いってきました!

e0162212_1361056.jpg


ブラックベリー狩り、珍しいですよね。

苺やブルーベリーは聞くけど、ブラックベリー!

ジャム作りたい、と思い参加してきました。

場所は豊川市御津の榎本はちみつベリーファームさん
養蜂とベリー作り、ジャム販売等されています。
榎本さんは女性の方なんですが、もともとは別のお仕事されていて趣味で養蜂を始めたそうです。それが高じて転職されたとか。

ブラックベリー狩りは、Facebookで募集されていました、
日にち限定でこの時期だけのブラックベリー狩りを行われています。

まだ7月前半にも開催予定だったと思います。

畑にはブラックベリーだらけ!!

e0162212_1361151.jpg


息子連れで行きました。
無農薬畑なので虫がたくさん。
虫好きの息子はベリーよりそちらに夢中…

その間にせっせとベリーを狩りました、
食べては狩り。

ここのブラックベリーは生食用の品種だそうで、生で食べて美味しいと。

生で食べるブラックベリーって種が気になって酸っぱいイメージでした。
それが樹上で完熟した生食専用ブラックベリーは甘酸っぱく種は小さめで気にならない程。

息子もけっこう食べていました。

そして詰めて詰めて
大きなパックに4パックも!

e0162212_1361226.jpg




帰り際、隣に植えてあったフランボワーズを食べさせていただきました。


これ、私の知っているフランボワーズじゃなかった!
フランボワーズって特に好きとか、嫌いとかなかったのですが、

これはめちゃくちゃ美味しかった!!

フランボワーズってほぼ輸入。
輸入ものは未熟なうちに採っているからあの味なんですね。
ベリー類は採ってから色は変わっていくけど追熟しないそうです。

樹上で熟したフランボワーズ、ほんと忘れられない味でした(≧∇≦)

e0162212_136125.jpg


あと、私知らなかったんですがフランボワーズって穴がありますよね。
あの穴がなぜあるのか、考えたこともなかった。
それが分かりへぇー〜、ほぉー〜*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
でした。

e0162212_1361314.jpg


あの穴の意味。採るとこうなっていたの!
感動しました。


そして帰りに音羽のグリーンセンターで榎本さんのはちみつをGETして帰りました.
ジャムもね。

e0162212_1361375.jpg



はちみつも輸入ものがほとんどです。
国産で非加熱のはちみつはかなりレア。

ねっとりと美味しいはちみつでした。

このはちみつは他にも
豊川グリーンセンター
ラグーナ蒲郡
に置いているそうですよ。

こだわって作られる作物やはちみつ、ジャム、なんだかワクワクしました。

そして生産者の方の顔が見えるとその品もより輝きますね☆


とっても勉強になる1日でした。

採ったブラックベリーは
半分はその後無事ジャムになりました。
あとの半分は生食と冷凍と。まだ楽しみがあります^ ^

e0162212_1395499.jpg





そして最近は7月の試作の最終調整してます。

白パンはクリームを詰めて冷蔵庫で冷やして食べるとうまー、な夏パンに。
冷やしても固くならないレシピですよ。

白パンのお持ち帰りは
クリームがだれないように遠方の方は
保冷剤、クーラーボックスをお持ちください。

白パンにクリームを詰めてお持ち帰りいただいてもいいし、

絞り袋にクリームを入れてお持ち帰り、ご自宅で詰めていただいてもOKです。

クリームだけ保冷の方が持ち帰りは楽かなーと思います。

そして7月メニューの酵母マフィンですが、
プリンカップで焼きます。

e0162212_1361481.jpg


こちらのサイズを使用します。
これにグラシンを敷いて生地入れします。
マフィン型の6個取りのものでもOKです。
もちろん、他の型で代用もできますので御参考までに。
[PR]
by miki_nin | 2014-07-02 01:03 | 日常 | Comments(0)

旬の野菜

e0162212_340429.jpg


バンズレッスンが終わってからウチにはバンズブームが!!

冷蔵庫にあるものをサンドして朝食が何日か続きました。

この時は
鶏の柔らか煮(お酢や醤油で圧力鍋で煮たものです)
カレーフィリング(6月メニューのカレーパンのフィリング)
チェダーチーズ
レタス
トマト
マヨ

でした!
朝からボリューム満点です(^∇^)




e0162212_340535.jpg



梅雨前に採れる淡竹。

今、山に採りに来てるから後で取りにくる?とメールが入り、もちろん!もらいに行きました。

そしてたっくさんいただきました!
淡竹はエグミが少なく食感も大好きです。

春に採れる筍とは竹の種類が違うそうです。
いただいた方から教えてもらいました。

春の筍は孟宗竹で地面から少しだけ頭が出ているのを掘って採れる、
筍狩りっていうくらいで。

淡竹は地下茎が浅くて地面から突き出ているものを採るそうです。

立派な太いものから小さなものまで。

これは!
あれを作るしかないでしょと思い立ち


e0162212_340511.jpg






メンマです。

筍の時期には必ず作るんだけど、淡竹のがやはりおいしい。
見た目も繊維っぽさがまさにメンマ!ですしね。

1キロ作りましたが半分は実家にもおすそ分けして、
すぐになくなりそうなくらいウチで人気のメンマです。

筍は食べない息子もこれはパクパク食べてくれます^ ^


そして一緒にいただいた

e0162212_340674.jpg



ジャンボにんにく!!!

これ、私初めて見ました。
大きい!!!

右の普通のにんにくに比べると10倍はありそうな。

使い方は普通のにんにくと変わらないそうです。


他にもニラやネギ、ラディッシュ、レモン、たくさんの野菜をありがとうございました!

採れたて野菜、珍しいもの等は考えるとワクワクするし
なにより安全な野菜が食べれることが嬉しいです。

余談(というか愚痴)ですが先日、スーパーで購入した人参が
怪しい、薬品のような匂いがしてとても食べれずに捨てました。

なぜあんな匂いが!?怖くなりました。

やはり生産者の顔が見えるものが1番いいですね。。。




そして実家ではこんなのが!

e0162212_340649.jpg




(笑)ちなみに大根を持ってるのは私の祖母、83歳で車も乗りこなす元気ひいばーちゃんでした。
[PR]
by miki_nin | 2014-06-06 03:13 | 日常 | Comments(0)

あけましておめでとうございます

e0162212_055761.jpg



あけましておめでとうございます!

今年も、Le Cercleをよろしくお願いいたします。




今年のおせちは
毎年似たようなお品ですが、
全15品。


e0162212_055734.jpg



黒豆
ナッツ入り田作り
数の子
たたきごぼう
菊花かぶ
昆布巻き
牛肉の八幡巻き
鶏ハム
栗きんとん
レンコンのピクルス
海老の塩焼き
かまぼこ
ぽたぽた梅
伊達巻
お煮しめ




e0162212_0558100.jpg






おせち、今年は作りすぎないように、
残らないように少なめの量で作りました。

いつも詰め終わると残ったものを冷蔵庫へストックしておいて
重箱のがなくなれば補充してたんです。

でもたくさんありすぎるより
食べ切れる量のが最後までおいしくいただけるので

なるべく詰め切れるように。



といっても詰めるのは少しなので
お重が3つもできました^ ^

我が家のは3段重


e0162212_055936.jpg



他は差し上げました。




今年も皆様よろしくお願いいたします!

家庭の事情もあり、
レッスン回数が少なくなりそうですが

皆様のご参加お待ちしております^o^


いつもありがとうございます!




e0162212_055981.jpg

[PR]
by miki_nin | 2014-01-02 23:52 | 日常 | Comments(0)

おせちの準備

昨日はおせちdayでした。

まずは前々日から仕込んだ黒豆を仕上げて、
田作りから。

いたみにくいものから作ります。

昆布巻き


e0162212_3552751.jpg



たたきごぼうに栗きんとん

e0162212_3552849.jpg



酢の物も。

今年は菊花かぶとレンコンのピクルス

e0162212_35528100.jpg





そんなこんなで
ほぼ一日中かかって完成!
今年は12品になりました。




子供達が寝静まってからお重に詰めていったり色々してたらもう
こんな時間!
寝ないと!


おせちの出来上がり写真はまた
お正月にupしますね☆








しめ縄も友人に頼んで作らせてもらい、


e0162212_3552950.jpg





お餅つきに実家へ行き、
みんなであんこもちをひたすら包む。
みんなで100個以上ものあんころ餅作りました。

私は子守やらでなかなか手伝えず。

準備も片付けもいつもお願いしているので
本当にありがたいです。



伸し餅を一枚もらって、

だーッ九さんの野菜もいただいて、

ホクホクです!^ ^







こうして年末行事を済ませていくと、

あ、年末なんだ!って実感湧いてきました。


年賀状もできたし、(遅いよね)
おせちも詰めたし、


明日は自分の実家へ行ったりする予定です。





年越しそばがたのしみだな。
[PR]
by miki_nin | 2013-12-31 03:46 | 日常 | Comments(0)

neuhausのトリュフ

兄がオランダから一時帰国した際にお土産にくれたチョコ。

e0162212_20122064.jpg


2段になっていて20個くらいも入ってた


食べてみたら、
もーー、すっっっごくおいしくておいしくて感動!しました!

今まで食べたボンボンショコラの中で一番でした!


聞いてみるとneuhausのだそうでベルギーチョコなんだって。
とっても有名なお店らしく。
さすがベルギーチョコ!

日本だと銀座にお店があるらしいです。

本当に美味しいから大事に味わお(≧∇≦)
[PR]
by miki_nin | 2013-10-21 20:03 | 日常 | Comments(0)

おいしー!

最近の美味しかったもの。

e0162212_14141918.jpg



この牛乳には驚きました、
はじめて飲んだこんなスッキリした後味の牛乳。
殺菌温度が低いので臭みがないんらしい、
本当にあの牛乳臭さがないの。
匂いがニガテで牛乳を飲めない方に試してほしいくらい。後味スッキリ!





e0162212_14142159.jpg




頂き物のモンラパンのマカロン

とっても美味しかったです!


皮がパリッとしていて甘すぎず
おいしい。
ごちそうさまでした!


美味しいものって幸せな気持ちになりますよねっ( ^ω^ )
[PR]
by miki_nin | 2013-09-04 13:35 | 日常 | Comments(0)

贅沢しました

こんな贅沢!
感動のケーキです!


e0162212_23182141.jpg




自宅から車で五分もかからないくらいの mon lapinさんの桃のタルト。

見て感動!
食べて感動!
でした。

とってもおいしい桃がまるごと!
種部分にはカスタードが詰めてあるんです。

幸せ♡
[PR]
by miki_nin | 2013-07-23 23:15 | 日常 | Comments(0)

今年の梅仕事

今年は10kg程の無農薬梅で少しずつ色々なものを作ってみています。


e0162212_23151215.jpg




梅酒は三種類
•ブランデーと氷砂糖の梅酒
•焼酎の梅酒
•焼酎、はちみつ、黒糖の梅酒


•W黒梅サワー…黒糖、黒酢の梅サワー


•氷砂糖の梅ジュース
•はちみつ梅ジュース


•甘い梅干は塩漬け中


甘い梅干は飛田和緒さんの本のぽたぽた梅レシピで去年三キロ作ってみたらとってもおいしかったので、
今年は4.5キロ仕込みました。

食べれるようになるのは秋頃、時間をかけて甘みが染み込んで美味しくなるようです。
出来上がりを心待ちにするのも保存食の楽しみなのかなぁと思うのです。
[PR]
by miki_nin | 2013-06-13 22:30 | 日常 | Comments(0)