天然酵母パン教室 
Le Cercle(ル・セルクル)


家庭で作りやすく、忙しくても、小さな子がいても焼ける、
そんなゆっくりパンを愛知県蒲郡市の自宅教室にてご紹介しています。

自宅教室の詳細はホームページをご覧ください
↓↓Le Cercleホームページはコチラ
ホームページ



☆コースレッスン(10月~3月、4月~9月)
 ・ホシノコース…ホシノ天然酵母の種起こしからバラエティ豊かなパン作りまで。
  ホシノ天然酵母のパン作りと、基本の製パン技術が学べます。

 ・自家製酵母コース(4月~9月)
  フルーツから起こした酵母でパンを焼きましょう。
  毎回自家製酵母のパン1種とおたのしみの一品を作ってお持ち帰り。 

☆単発レッスン
 ・お気軽にパンをたのしむ単発のレッスン♪ 月ごとにメニューが変わります。



くらしときめきアカデミーで講座開催しております
こだわりのパンと保存食講座 募集中!@豊橋sala

家族の好きなウチのパンと保存食講座 募集中!@蒲郡sala




カテゴリ:日常( 85 )

梅仕事と竹島手作り市

e0162212_329412.jpg



今年もたくさんの無農薬梅を田原の実家から頂いたので
ジュースやお酢ドリンク、
梅干し、ぽたぽた梅等作りました。

今年は食べれる分だけ作る!ことにして量を考えて作りました。
って、去年までは全く考えず作ってまして

色々と残ってしまうので…


梅は季節感あっていいですね。
香りも本当に好き!
ずっと梅の袋に顔入れていたいくらい。


先日の日曜日、竹島手作り市へ初めていってきました。
いろんな手作りの品が売っていたり、
なにか作れるコーナーがあったり。

e0162212_3293454.jpg



ゆっくり見たかったけど子供達に連れまわされ、
早く帰りたがる夫に負けてあまり見れなかった(>人<;)

飲食店も出ていて、
モモチャミブレッドさんも。
他は定番のカキ氷やアイス、屋台的なの、

あともちもちポテト?ってゆーのに行列が。流行ってるの?


娘がサンキャッチャー作りしたいって言って、
丁度欲しいと思ってたから作ってもらいました。
e0162212_329374.jpg




女子はキラキラが大好き。

e0162212_3293792.jpg




窓辺に飾ってます。


e0162212_3294324.jpg




そして海辺の鳩に餌やり。
これが1番楽しそうだったな。

ローカルな話なんですが、
竹島の芝生のあたりって、
トンビみたいな、ピーヒョロローっていう大きな鳥がいて
人の食べ物狙ってるんですよね。

前に座ってガーリックフランスを左手にもって、
右手でちぎったの食べてたら
後ろからパーン!って左手に持っていたパンを持っていかれたんです。

ビックリしすぎて何が起こったかわからなかったくらい。

見てみると空から低空飛行して狙ってるんです。


空に向かってウインナーとか投げると空中でシュッ!とキャッチしにきますよ。

前にやったことあって、今回も息子がやれやれ言ってきて…


でも人が多いしこわいしやめといたけど、あの鳥には要注意です!!
[PR]
by miki_nin | 2015-06-17 03:27 | 日常 | Comments(0)

庭の事情

暖かくなって、
雨が降って、晴れて、

植物がメキメキ元気になってきてます。




知らない間に新しい葉がでていたり、

つぼみをつけていたり、

小さくて白かったイチゴが大きくて赤くなり、
子供達が楽しみに摘んでたり、

つる性の植物がこんなにもと思うほど伸びていたり、



そんな植物見ると嬉しくなってきます。

そして私もなんだかやる気が湧いてくる。

ってなにか特別するわけでもないだけどね、
心が浮き立つというのか。


そんな春の庭で先日発見したつぼみ♡

3年目にして初めてのつぼみが!!

すごく嬉しくてわくわくしながら見守っています。

e0162212_4385084.jpg



これ、レモンの木なんです。

1年目はイモムシさんに葉をほとんど食べられ、
枝状態だったからもうだめかなぁなんて思ってたけど抜かなくてよかった!

2年目に新芽が出て少しだけ大きくなり、

3年目にして初めてのつぼみ。

ということは花が咲いて実がなって…のパターンだよね?


と期待してます。

つぼみは五つくらいかな。5個レモンとれたらムフフですわ。



それからこちらも3年目で初めてのつぼみ。

e0162212_4385136.jpg



ネーブルオレンジ


オレンジって輸入が多いし、国産でも無農薬で売られてることってほとんどなくて。

でもオレンジのピールやママレードを作りたい!
というか食べたい!

の想いで植えた木。

私の住んでいる蒲郡はみかんの名産地。

温暖な気候だしネーブルもなったらなぁ、なんて思ってました。

こちらのつぼみは3つ。

実がなりますように☆



あとは庭を見た生徒さんからまず聞かれる、
あれってなんですか?あの大きい葉の…って。

庭で1番目立っていて、幅をきかせてるあれ。


アーティチョーク。

e0162212_4385177.jpg


葉が大きくて近くの植物の日傘みたくなってしまい、
日陰ってしまったレタスやビオラは元気ない(笑)

それほどに大きい葉。

興味があったから植えてみて2年目。
この春はつぼみがたくさんなってます。


これ、つぼみの芯の部分が食用なんです。
でもこのまま花になってしまうのでは。


もし生徒さんで欲しい方いましたら
差しあげますので花が咲く前に取りに来てくださいっ(^o^)


e0162212_4385287.jpg




あとベリー類

ジューンベリーと四季なりの苺

e0162212_4385339.jpg



春の味♡
山椒。

今日破竹をいただいたので
さっそく茹で、

山椒味噌を作ってつけていただきました。

e0162212_4385348.jpg

e0162212_4385439.jpg


こういう春の苦味や風味が大好きです。

ちなみに山椒味噌は生徒さんに教えてもらったのですが、

山椒の葉のみ摘んですり鉢ですって甘味噌と合わせてできあがり。

これだけでご飯もう一杯食べちゃいそう。


e0162212_4385481.jpg



今日のレッスン
ホシノクラスでした。

ホシノクラスでは毎回パンの勉強の時間をとっています。
今回は工程のお話を。

そしてメニューは
総菜パン各種
米粉ロール

でした。


いつもありがとうございます(^O^)
[PR]
by miki_nin | 2015-05-15 04:18 | 日常 | Comments(0)

さくらんぼ狩りとリボン

GW最終日に行ってきた田原の実家。

なんとさくらんぼがなっていました。

なんでもある畑だと思っていたけどさくらんぼまであるとは!

上の方は鳥に全て食べられていて
下の方の網のかかっている所のさくらんぼを採らせてもらいましたー!

さくらんぼ狩りなんて人生初で私が興奮!で木の写真撮り忘れ。


こんなにとれて
e0162212_19213179.jpg


樹上完熟のさくらんぼは甘くて柔らか。

翌日にはダメになってしまうほどに完熟。

いい体験させてもらいました??



e0162212_19213563.jpg


食べ頃のきんかん
濃いだいだい色になっていて、
そのままで美味しかった!!
のどをやられていたので治れーと思ってたくさん食べました。

e0162212_19213910.jpg


実家の犬
名前はダンゴ。
わんぱくすぎて子供近寄れません…( ̄▽ ̄)


e0162212_19214236.jpg



e0162212_19214575.jpg


お花キレイ。
このお花、下から順番に咲いていって花瓶に挿してからも見応えあります。
なんていう花なのかな。


e0162212_19214866.jpg



あとはイーストレッスンので試作したり、

友人宅へ手土産に焼いたり

e0162212_19215137.jpg


e0162212_19215471.jpg


e0162212_19215777.jpg






全然話は変わって

リボン作ってもらいました。

これは色々と見せてもらったのを並べてるんだけど
この中の一部をオーダーで作ってもらって。
e0162212_1922018.jpg


リボン作りって流行ってるんでしょうか、
最近、FacebookやInstagramで見ることがあって気になってたんです。
あ、作る方ではなく欲しいなって。

それで頼んでみました。

手作りっていいですね、

あの人に作ってもらったんだって思うと温かみがあって
付けててうれしいし、
想いが込められていてステキです。

この方は岡崎市の若宮町付近にある駄菓子屋すぎくんにも卸してらっしゃるそうですよ。


以前にレッスンに来ていてくれた方で、
また久しぶりにお会いできてよかった!

大事にします(*^^*)
[PR]
by miki_nin | 2015-05-09 19:07 | 日常 | Comments(0)

鳥羽水族館

先日の土曜日に出かけてきました。
鳥羽水族館へ。

朝6時に出発、
田原で夫の両親と合流して
伊良湖岬からフェリーに乗って鳥羽へ!

というコースで我が家にとっては一大イベントでした。

子供達は初めて乗ったフェリー
というか船自体初めて。

e0162212_0285439.jpg



行きは上の階の特別席だったので眺めがよかった。

フェリーの降り場から鳥羽水族館は歩いてすぐでした。
9時頃水族館に着いて、3時までたっぷり楽しめましたー!

e0162212_028562.jpg


三階にヒョウみたいなネコがいて、(名前がわからない)
それが最近の目玉みたいでした。

その三階は大きなハウスみたいになってて暑かったんだけど

変わったカエルや緑色のヘビや色々いて、、

その中で子供達はドクターフィッシュに夢中。

私初めて体験したんだけど

手を入れるとつついてきて、なんだかくすぐったい。

夫は手がキレイになったと言ってました…ほんとに?


あと魚の水槽の並びに急にカピバラがいたりしてビックリ。
竹島水族館も3月からカピバラ来たよね、

水族館にカピバラって流行りなんでしょうか。



アシカショーは素晴らしかった!

朝一のとその次のではでてくるアシカや内容が違っててそれもまた楽しめて。
飼育員の方がすごく上手だしよかった!

そして帰りはまたフェリーに乗って伊良湖岬まで。

帰り途中に寄った海苔屋さん。ここの杉浦水産さんの海苔が美味しくて
お母さんがいつも買うお店なんだけども

いただいて食べてから、
なんだか他の海苔では物足りなくなってしまい
すっかりファンです。

いつも食べているのは家庭用のきず焼き海苔なんだけど
十分美味しいしパリパリ!
香りも厚みも好きで。

あおさも買ってみたらこれまた美味しかった。




ハプニングありつつでしたが
何十年ぶりかの鳥羽水族館、たのしかったぁ??







最後に、今日焼いた紫芋の湯種パン

e0162212_0285730.jpg

[PR]
by miki_nin | 2015-05-01 00:02 | 日常 | Comments(0)

ミモザリース

夫実家には、
大きな大きなミモザの木があります。
なかなか見たことのないくらい大きい。
二階に屋根くらいあるかな・・・

ミモザはオーストラリアに多く自生していて、
その存在はオーストラリアでの結婚式旅行の際に知りました。

今が時期でとてもきれい。
黄色が好きなのでミモザはすごく好き。

e0162212_21345061.jpg



去年はこれをもらっていって花束にして
ドライにしました。

今年はリースにでもしようかなぁなんて話していたら
お母さんが
籐の枝でつくればいいよ、そこにあるで。って。

えー、そんなものまで生えてるの。

夫実家には本当に畑や裏山のような場所になんでもあってすごいんです。

籐のつるをくるりと丸めて適当に輪にして




e0162212_21345086.jpg



そこにミモザをさしていけば

e0162212_21345380.jpg


リースのできあがり~~♪

e0162212_21345471.jpg



材料はどれだけでもあるので
せっかくだし、3つ作りました。

飾っておくと部屋に春が来ているよう。
それにぱっと明るくなって、
やはりお花はいいです^^



他にも裏の日蔭でシイタケ狩りしたり

e0162212_21344422.jpg


お花つみしたり

e0162212_21344714.jpg


大自然のこの場所が大好きです。


e0162212_21344535.jpg



癒される

土や自然って本当、ふれあっていると
気持ちが落ち着く。

イライラした時なんかも
土仕事しだすと忘れちゃうし。

土って浄化作用があるというけどパワーを感じます!!



というわけで玄関やリビングにリース飾ってます♪

シイタケはめちゃくちゃたくさんもらったから

醤油きのこにしてさらにそれを製氷皿に入れて冷凍しました。

煮ものやスープなんかにぽいっといれればいいかな。


お母さんはシイタケを日に干して干し椎茸まで作っていた!!
すごい。そしてそれもちゃっかりいただきました。


安心して食べられるので本当ありがたいです☆
いつもありがとう。
[PR]
by miki_nin | 2015-03-14 21:31 | 日常 | Comments(0)

味噌作り

毎年、母に任せきりの味噌作り。
母はいつも豆味噌を作ってくれています。

手作りの味噌って食べたことありますか?
めちゃ美味しいんです。
風味が市販品と全然ちがう!

無添加、冷蔵で売られている生味噌でも全く及びません。


去年から味噌作りを一緒にやらせてもらっていて、


今年は自分で米味噌(信州味噌)作ることに。
たまに米味噌食べたくなって購入するので手作りの米味噌が食べてみたくて。


母がいつも利用している杉浦醸造所さんへ。


e0162212_121767.jpg


杉浦醸造所さんは麹屋さんで
各種麹はもちろん、醤油、味噌も作られてます。
手作りキットなるものも購入しやすくて、容器も一緒に購入できるの。

そしてなんといっても味噌作りの大変な所は大豆を煮て適度な煮汁含ませつつ潰す作業なんですが、

それをもう済ませてさらに塩も混ぜてあるものがあるのです!

なので購入した後は米味噌なら米麹と混ぜて
容器に詰めるだけ。


豆味噌なら豆麹と米麹でね。

あとは置いておけば麹が作ってくれます。

米味噌は夏頃が1番美味しいそうで、
今から楽しみ??



そして天下御免醤油も購入してみました。
すべて国産、昔ながらの作り方だそうです。
それなのになんて良心的な値段。



楽しみが増えました!

土間に置いている味噌の容器を見るたびニヤニヤしてます。
[PR]
by miki_nin | 2015-02-27 01:03 | 日常 | Comments(0)

今年もよろしくお願いいたします

こんにちは、

新年あけまして、もう大分たってしまいました。

今年のおせちはこじんまりと作りました、
実は喪中でして、新年のご挨拶も欠礼させていただいてます。
なのでおせちも今年は作らないつもりでした。

でもないのも寂しくて食べたいものだけ作ることに。

伊達巻は銅の卵焼き器をゲットしまして、昔ながらの作り方で。
黒豆
数の子
田作り
菊花かぶ



そして実家でもらったものや保存食のぽたぽた漬けを詰めたら、
あら、おせちの完成!

e0162212_19375623.jpg


お重に詰めるとそれなりに見えるものですねー。

私的きれいに見えるポイントは、自然のもので詰めることです。
あとは隣の食材の色をかぶらせないこと。


仕切りは葉蘭の葉で。飾りも自然のものを。千両でも万両でも南天でも…
あとは竹の入れ物や柚子をくり抜いた皮で入れ物にしたりすることも。

汁も一緒に入れたいものはお重についてた仕切りの箱に入れます。
黒豆や酢の物等

e0162212_19375873.jpg



よく見ると大学芋も入っちゃってます(笑)

e0162212_19375781.jpg



かまぼこは1番手間がかからないもの、飾り切りにするといつもと違ってお正月らしい。
今回のはくじゃくのような飾り切りに。
他にも市松模様やひねり模様でも。


e0162212_19375958.jpg




卵焼き器はこちら

e0162212_1937598.jpg



21㎝角です。
豊橋市のテラヤマさんで購入。
専用の木の蓋も一緒に。

21㎝角だとさすがに家庭用コンロではムラができるかなぁと思ったのですが、

そこはさすが銅。
熱伝導がいいのでムラがないんです!
すごいなぁ、銅!って感動しました。
あと心配だったのが卵がくっついてしまうこと。
でもこれも全く大丈夫でした。
スルリとはずれて。
年に一度の出番でなく普段の出汁巻き等にも活躍させなければ!

e0162212_1938099.jpg



今月レッスンのバゲットでも銅が登場しますが、
銅の威力はすごいです、
少し値が張りますが価値あり!だとおもいますよー、
特にバゲット!

他のハード系はガスなら銅板なくてもいい感じに焼ける感じがしてます。

家庭用電気オーブンお使いの方でハードパンの底色がつかない!って方は使うとだいぶ違うのではと。



最近よく焼いてるちぎりパン



e0162212_1938147.jpg




かなーりふわふわの柔らかいタイプで、
こういうのはイーストがむいてますね。
軽くあがる。
イースト1%で焼いてて捏ねから焼きまで4,5時間かけて作ると美味しいです!





あと、年末に教えてもらった美味しいお取り寄せ。


e0162212_193819.jpg


いくら。
味が丁度よくて粒もきれいで美味しいの!




あとはこの時期毎年作るキムチ。

白菜を塩水漬けにしてから、
キムチの素で漬けます。

キムチの素は豊橋市きんこう商店さんのキムチの素が絶品です!!本当においしい。
辛いのと甘めの2種類おいてあって、私はいつも甘めのやつです。
それでもけっこう辛い!

e0162212_1938274.jpg



旨味がたっぷりで甘みもあり、
後で辛いのがくる感じで。

この素でキムチ鍋やスンドゥブなんかしても本当美味しいのでおすすめ!


こんな感じで相変わらず食べ物ネタばかりで新年を始めさせていたただいておりまーす!!
[PR]
by miki_nin | 2015-01-08 05:41 | 日常 | Comments(0)

照宝の蒸篭



以前購入した、横浜中華街 「照宝」さんの蒸篭。
ずっとほしいなと思っていて買うなら照宝さんのと決めていました。

サイズを悩んだ末に小さ目の一人用(18cm)蒸篭を4段購入しました。

食卓にそのまま出したくてこのサイズ。

ネットでいろいろ調べていると、電話注文が一番安く購入できるそう。
このネットでなんでも買える時代に電話注文、なんだか新鮮でした。

電話で相談すると色々と教えてもらえました。

蒸篭は材質が3種類あって、竹、杉、檜。
素材によって耐久性や値段が異なるとか。
私のはたしか杉にしたと思うんだけど、(半年くらい前で覚えておらず・・)

参考までにお値段は、

蓋(18cm)1個
身(18cm) 4個
蒸し板(アルミ)1個
送料
代引き手数料
で合計5657円でした。
e0162212_21432746.jpg


4段同時に蒸してもどの段も時間差なく蒸しあがります。
温度を測ってみると確かに下と一番上の蒸篭は同じ温度でした。

金物の蒸し器ではこうはいかないよね。

あと驚いたのが蒸しあがりの良さ。

肉まんを金物の蒸し器と蒸篭で蒸し比べるとなんだか違うのです。
ふっくら加減や、表面のつや感が。

余分な蒸気は逃げてくれるので火加減も金物ほど気を遣わなくても大丈夫だし。
いいことづくめの蒸篭なのです。


e0162212_2143278.jpg


それから小さ目の蒸篭を買ってから気づいた使いがってのよさ。
蒸し時間の異なる野菜を蒸したい時に、段ごとに分ければ途中で追加したり抜いたり自由自在!
1段あまっていれば卵を一緒に蒸して茹で卵もできあがり。

そして小さいからこその気軽さ。
普段使用している19cm片手鍋に蒸し板を載せて蒸すだけなので
茹でものをするかのような感覚で気軽に使えるんです。
いままでよりも格段に蒸し料理の出番が多くなりました。

お手入れも簡単で洗剤を使わずにさっと洗い干しておくだけ。



ここ半年で蒸篭大好きになりました。

そしたらやはりほしくなる、大きいサイズ。
で最近購入しました。
今月に肉まんレッスンあるし一度にたくさん蒸したくて。

30cmを二段!



e0162212_21432827.jpg



1段に大き目の肉まんが4個はいります。

プリンカップでの蒸しパン入れるとこんな感じ。

e0162212_21432983.jpg




ちなみに30cm(杉)のお値段は

蓋(30cm) 1個 
身 1個(30cm)2個 
蒸し板 32cm 1個 
送料(愛知県)
代引き 

合計 12469円

でした。

さすが大きいものはしっかりしたつくりです。

そして高さもあるので茶碗蒸し等も余裕でいけます。

お皿ごと魚を蒸したり小さいものではできなかった料理も広がります♪

蒸篭最高!!
[PR]
by miki_nin | 2014-11-20 21:41 | 日常 | Comments(0)

ホースラディッシュ

いただきました。

e0162212_021794.jpg


ホースラディッシュだそうです。
西洋わさびということは知っていたけど実物みるの初めて

もちろん食べたことなくて。

こういう初めて食材はテンション上がります!

e0162212_021816.jpg


土をタワシで洗い落とし

ごぼうの皮むきみたいに包丁の背で皮をこそげとり、

おろし金でする。


e0162212_021937.jpg


うすーい黄色。時間たつとうすーい緑になってきてる。

そして繊維質、ごぼうより固いよこれ。

すりすりしていると
目がヒリヒリしてきて鼻がツーンと!

まるでわさびのツーンが。
食べてもいないのにすった時の成分で。

目の刺激はなんだかやばくて
これはえらいことになりそうだと思いメガネを。

e0162212_021939.jpg


こんな装備でやってみました。


これね、目は完璧。
でもマスクはほぼ意味なかった。
ツーンとくるのは相変わらずで。

そんなこんなで苦労してすったものを瓶に詰めでギューッと押し込み

ふた瓶完成!

e0162212_022074.jpg



一つは冷凍庫へ。



その日の晩に食べてみました。

あったかごはんにホースラディッシュをのせ、
しょうゆをたらり。

おいしーい!
辛いもの好きな方はたいてい好きな味じゃないかと思ってしまうほど美味しかった のでした(^ ^)



ハロウィンごはんに
ジャックオランタンのかぼちゃシチュー


e0162212_022145.jpg

[PR]
by miki_nin | 2014-11-03 23:51 | 日常 | Comments(0)

ランチと渋皮煮

先日、カフェでランチしてきました。

蒲郡市で一番のおしゃれカフェ(だと思った!)のラスティックハウスへ。

初めてのお店で、
出てきたランチのボリュームにビックリしました。

カフェって、量的には控えめなお店が多い中この量は!
サンドはひとつtakeoutにしてもらったほど。いつもの私なら完食なんだけどね、その日は午前中に友人とお菓子つまんでたりでそんなにお腹すいてなかったの。


注文したのはランチのサンドイッチ。
サラミとオリーブペーストのサンドでした。

まずは冬瓜のスープから。

そして前菜プレート

e0162212_5194566.jpg


え?前菜?ってほどの量に友人とビックリ!
そしてサンド

e0162212_5194767.jpg



カンパーニュのサンドで、
オリーブペーストが美味しかったです。







栗の季節ですね!
豊川産の栗で渋皮煮を作りました。
e0162212_5194780.jpg



瓶詰めして


e0162212_5194878.jpg



出来上がり。
一キロ作ってみました。5,6個入りの瓶が4つできました。
あと崩れてしまった栗が6個くらいでした。

栗ってちょっとしたことですぐ崩れてしまう。繊細ですよね〜
栗の甘露煮も作ったんだけど、
ちょっと手荒に扱ったら見事に崩れてしまいました…
お正月料理の栗きんとん用に作ったからまあまあ、いいんですけどね。


栗のあるうちにまた色々作りたいです。
[PR]
by miki_nin | 2014-10-05 05:09 | 日常 | Comments(0)