天然酵母パン教室 
Le Cercle(ル・セルクル)


家庭で作りやすく、忙しくても、小さな子がいても焼ける、
そんなゆっくりパンを愛知県蒲郡市の自宅教室にてご紹介しています。

自宅教室の詳細はホームページをご覧ください
↓↓Le Cercleホームページはコチラ
ホームページ



☆コースレッスン(10月~3月、4月~9月)
 ・ホシノコース…ホシノ天然酵母の種起こしからバラエティ豊かなパン作りまで。
  ホシノ天然酵母のパン作りと、基本の製パン技術が学べます。

 ・自家製酵母コース(4月~9月)
  フルーツから起こした酵母でパンを焼きましょう。
  毎回自家製酵母のパン1種とおたのしみの一品を作ってお持ち帰り。 

☆単発レッスン
 ・お気軽にパンをたのしむ単発のレッスン♪ 月ごとにメニューが変わります。



くらしときめきアカデミーで講座開催しております
こだわりのパンと保存食講座 募集中!@豊橋sala

家族の好きなウチのパンと保存食講座 募集中!@蒲郡sala




カテゴリ:日常( 88 )

あけましておめでとうございます

毎年恒例の初詣は静岡県引佐にある奥山半僧坊 。
e0162212_17053126.jpg



谷と山、赤い橋の感じが厳かで、
山のキリッとした空気が新年にふさわしい感じがして好きな場所。

夫両親、お姉さん家族と一緒に総勢12人で賑やかな幕開け。

そしてお寺のすぐ側にあるきじ亭で雉鍋と雉のお刺身を食べて、
帰り道に味噌饅頭をお土産に買うのが恒例。


e0162212_17053260.jpg



今年も作りました、おせち。
母と祖母と姉と私とで共同制作。

e0162212_17053388.jpg




みなさんにとって幸せ溢れる年でありますように。




そして今年の自分の目標。公表しちゃいます。



「綺麗な開脚ができるようになる!」です。(笑)

身体を柔らかく、コアの筋肉を鍛えたいです。
その為に日々の努力。継続をしなきゃ。


パンと関係なくてごめんなさーい(笑)


[PR]
by miki_nin | 2017-01-01 17:00 | 日常 | Comments(0)

パン食セミナー

色々とパンの講習会いったりしてるのですが、
日々が過ぎていってしまいなかなかアップできず。

もう少しマメにブログ更新したいけど時間があると何か他ごとしてしまうのよね。


ということで(どういうことで!?)
今日はパン食セミナーいってきました!

いとまゆ先生のパン食セミナー

今回はドイツパン

前回のイタリアパン食が初参加で、今回は2回目の参加。
顔見知りな方もチラホラいらっしゃり楽しかったです!
e0162212_14531357.jpg



パンってその土地の作物や気候条件やいろんな背景があって作られたもの。
サワー種とか考えた先人はすごいなぁ。

今日も全て完食!おなかいっぱい。

e0162212_14531493.jpg

↑これが今日の中で1番ライ麦配合率の高いパン
ロッゲンミッシュブロート

e0162212_14531509.jpg


カランツブロート
カランツがこんなに!!


e0162212_14531619.jpg

フロッケンセザム
まわりの胡麻が香ばしい。

e0162212_14531766.jpg


先生が用意してくださるプレート。
真ん中のはマッシュポテト。その隣はりんご。
ポテトに熟成されたバルサミコをかけて食べた。



パンもハムもチーズもポテト(このマッシュポテトがなめらかでめちゃ美味しかった)やソーセージや、全て美味しかった〜。 ドイツのデザートもいただき幸せな時間でした。

e0162212_14531819.jpg



おみやげのクッキー!かわいすぎる。
手の込んだものをご用意してくださり嬉しかった♡
もったいなくて食べれない。
とか言いつつ食欲に負けるだろうけども、今日は飾っておこう。

e0162212_14531911.jpg


栗のシュトーレン!
渋皮煮がゴロリと入ってます。








そして、せっかく名古屋に来たからパン屋さんへ。



テーラテール

e0162212_14531970.jpg



高岳にあるお店。通りから入ってすぐ、半地下です。

365日の杉窪シェフプロデュースのお店。


e0162212_14532044.jpg


ショーケースに入ってるパンを店員さんがとってくれるの。
焼き菓子やシュトーレンもあり、
大好きなフロランタンと普通のタイプのシュトーレンを購入。





最後に名駅の富澤商店とDEEN&DELICAに寄って、娘の帰宅ギリギリセーフ!

DEEN&DELICAにこんなにかわいいパスタがあったの。

サラダやグラタンによさそう♩

e0162212_14532132.jpg


ほうれん草、ビーツ、ウコンやらで色付けしてあるらしい。

やっぱ名古屋は色々売ってて楽しいな。



[PR]
by miki_nin | 2016-12-06 14:38 | 日常 | Comments(0)

最近の活動

お盆休み終わりました!

世間ではまだトヨタ系なんかは今週末までよね。

うちは夫はお盆休みあまりなくってほぼ通常勤務。
下の息子は昨日まで1週間保育園休みにしていて今日から園へ。
上の娘は夏休み中ですが今日は午前中出校日でした。


ということで久しぶりの1人時間が!!解放感!(笑)
お盆休み、遊びにいってばかりで本当楽しかったけど、本当疲れたんです…
お子さん小さい方はみんなそうですよね。

で、今日の貴重な1人時間。
パソコンやってたらすぐに帰ってきたけど、なんだかリフレッシュできたなー♩


ホームページを少しいじりました。
トップページのInstagram写真がクリックできなくなったと聞いたので前の形にもどしました。
(Instagramでない他サイトへとびます)

あと、やろうやろうと思ってた申し込みフォームを作りました。
これまでより簡単にHPから申し込みや問い合わせしていただけるかと思います^ ^





で、話は戻ってお盆休みの遊び記録を早送り気味で。興味ない方はスルーしてね。



初日は私の好きな健康系の講演会へ。子供は実家で従兄弟と遊んでくれてたからラッキー。
e0162212_02514667.jpg


過去にワクチン開発をしており、小児科医師の本間真二郎先生講演会。
夫婦参加の多さにビックリ!
自然派に興味ある方はFBやブログおもしろいですよ。

そして息子の希望で仮面ライダーゴーストの映画見にいって。

夫姉家族と豊橋動物園へ行き、
e0162212_02514754.jpg


ここでも虫探し…どこでも虫ばかり。

e0162212_02514869.jpg


イオンで買い物してから田原の夫実家へお泊り。
夫はずっといないですがね。

そして翌日夫のお姉さんと子供達とサンテパルクへ。
e0162212_02514997.jpg


水遊びや自転車、アスレチック、バイキング。

e0162212_02514929.jpg



サンテパルクのブッフェ、土日やお盆は3部制になったみたい。
で、朝ごはん抜きで1部の10:30からブッフェ。



その次の日は私の姉、兄家族、両親とお弁当持ってザリガニ釣りへ。


e0162212_02515096.jpg

安城の秋葉公園。
ここ、ザリガニすっごいいるんです。

入れ食い状態。

亀も鯉もいる。

で帰宅すると夫姉がウチに寄ってくれて少しだけ遊んでってくれたな。



岡崎駒立のぶどう狩り。
ぶどうの写真一枚もなかった。
e0162212_02515123.jpg


川遊びやプール、アスレチック、卓球?もあり、けっこう遊べるよ。
去年はマルタ園、今年はマル京園へ。


しめくくりは新城で石窯ピザ体験。
e0162212_02515189.jpg


楽しく教えてくれて子供は窯入れもやらせてくれるの。

e0162212_02515254.jpg


新城市のちゃっとさんです。

サービス満点。

e0162212_02515369.jpg





遊びまくりの1週間。

いい1日だった。って言って眠りにつく子供をみるとよかったなぁって思う。 そんでまた遊びに行っちゃうんだよね。




明日は寺ヨガへ行って身体鍛えてきます!





[PR]
by miki_nin | 2016-08-19 02:19 | 日常 | Comments(0)

ティーレッスン

e0162212_15290541.jpg


ハーブティーのアレンジティーレッスンへ参加してきました。

フレッシュハーブティー、

ハーブティーと果物のスムージー

花茶

ハーブティーのカルピス割り。



青いティーは天然の色なんです。
ブルーマロウでだしたもの。

みるみるうちに退色していき透明に近くなるの。
不思議。


先生は、
岡崎市のアロマヴェールの相川先生。

たのしかったです。




8月はパンレッスン少ないから普段行けないこういうレッスンへ参加したり、

身体と食についての講演会へ行ったりしております。





[PR]
by miki_nin | 2016-08-08 15:23 | 日常 | Comments(0)

酵母のチカラ


先日、衝撃的なことが!!

今月の自家製酵母クラスでは
酒粕酵母を使いました。

酒粕はいつもスーパーで決まったものを購入するのですが
たまたま蓬莱泉の酒粕が手に入ったから、これは酵母起こすしかないでしょうと思ってやったんですね。

いつも通りの感覚で起こしてて、キッチンの上に置いてプクっと来始めていたから時々ガス抜きしつつ、いつも通り。


で、晩御飯の支度をキッチンでしていて
キャベツの千切りをしていたら、、




ボンッ!


っていって割れた!


e0162212_09292679.jpg


写真汚くてごめんなさい。



もーすっごいビックリ。

え!うそでしょ!って叫んじゃったよ。


ガラスは幸いキレイに割れてだから被害は少なくて怪我もしなくてよかった。


酵母液はそこらじゅうに飛んでしまいました。。



みなさんも夏の酵母起こし、気をつけてくださいね。
酵母のチカラ、菌のチカラはすごいです。








[PR]
by miki_nin | 2016-07-20 09:22 | 日常 | Comments(0)

麦畑へ

先月中旬のことですが、桑名市のもち麦畑にて収穫体験。

素材舎さん主催、新麦コレクション協力で開催されたこの会。


実際に小麦の収穫できるなんてなかなかないのでワクワクしながら参加♩

e0162212_01532221.jpg


黄金色の穂。

カマで収穫。

e0162212_01532243.jpg




とれたー!

e0162212_01532217.jpg



そして脱穀

e0162212_01532342.jpg


足踏み式の昔の機械なんだって。麦を入れると下からパラパラ落ちてくる。


こちらは電動式

e0162212_01532345.jpg


こちらは下に収納されている引き出しに脱穀したものがたまってる。

茶色っぽいのが刈り取った麦の粒。
e0162212_01532348.jpg


そして製粉まで!
石臼の小型製粉機

e0162212_01532460.jpg



たくさんの試食もありました。

e0162212_01532424.jpg

もち麦ワッフル

モッフルくらいモチモチ!

もち麦うどんがすごく美味しくて買って行きました。きしめんもあった。

もち麦ビールは飲んでないけどバナナみたいな香りがしたことにビックリ。

麦茶は麦のストローで飲む。
初めて知ったんだけど麦って、中がキレイに空洞なのね。


e0162212_01532586.jpg


もち麦配合のパンはかなりモチモチ。
米粉パンよりもモチモチ!

楽しく、勉強になったなぁ。


[PR]
by miki_nin | 2016-07-03 01:32 | 日常 | Comments(0)

ことわりをはかる寿司

気付いたらだいぶ更新サボってました…
お久しぶりです。

今日は豊橋サーラレッスンでした。


保存食のピクルス

何種類もの野菜を入れたので色鮮やか。
オクラやベビーコーン、うずらの卵なんかも入ってるのよ。


e0162212_01310841.jpg


試作した時期よりも夏野菜が旬の時期になり、
立派なものが届いてました。

もともと試作時で瓶いっぱいの量にしていたから、(いつも瓶いっぱいにしたくなる…お持ち帰り多い方がいいもんね)
この立派な大きさの野菜たち…どうだろうか。

で、ギュウギュウで入らない…いや、入る?くらいのギュウギュウさ。
入らずお口に入った方も(笑)

そしてピクルス液は入りきらなかったので持って帰っていただきました。
玉ねぎとかキャベツとか、家にあるもの漬けてみてください。

e0162212_01310881.jpg



パンは黒糖ロール。
ラムレーズンバター添え

e0162212_01310979.jpg









先日豊橋市の予約制レストラン、primitiveさんで「ことわりをはかる寿司」に参加してきました。

減圧調理によって素材に出汁等を浸透させたネタを握ってもらうという、
primitive坂東さんと寿司職人の大久保さんのコラボ。

e0162212_01310983.jpg



どれも味が、旨味がこくて、甘エビなんかは海老からとった出汁を浸透させてあるから
海老!!!海老です!!っていう味。
甘エビなのに殻の旨味や香りがするの。

e0162212_01311063.jpg



焼き茄子は炭火焼きでこれもなにかのお出汁を浸透させていたのかな、
とにかく今までの人生の焼き茄子で1番美味しかった。

そして酢飯も3種類用意されていて、ネタによって変えてました。

握り方がふわっとしていて柔らかく口にいれるとほどけるの。さすが職人さん。

追加注文したプリンも驚く美味しさ。こんなプリン作れるようになりたい!

とっても手がこんでいる美味しいお寿司をいただけて幸せでした。

e0162212_01311071.jpg



そしてその帰りに3年ぶりのブラックベリー狩り。

e0162212_01311092.jpg


榎本はちみつベリーファームにて。
ほとんど冷凍しました。
アイスになる予定…






primitive
愛知県豊橋市松葉町3−55
0532754201
[PR]
by miki_nin | 2016-07-02 01:13 | 日常 | Comments(0)

ほうろく屋さん見学


西尾市にあるほうろく屋さんへ、見学に行かせていただきました。

行ってみたいと思っていた矢先、岡崎のヘルシーメイトさんが企画していたので速攻申し込みました。


e0162212_23045642.jpg


ほうろく屋代表の杉崎さんは、先代から受け継いだ搾油の仕方をそのまま大事にして昔からの同じ道具や機械を使い自然な仕方で絞っています。

e0162212_23045638.jpg


使用する菜種は、国産のみ。つまり遺伝子組み換え作物は使っていません。

最近では国産菜種の原料不足により、ほうろく屋さんでは原料から作っちゃおうという動きになっていて東浦市で農業を志す若者達と菜種作りをしているそうです。


菜種油って品揃えのいいスーパーで探すと色々ありますよね。
高いのから安いのまで。
遮光瓶やプラスチック容器。
大豆油とのブレンド、
一番搾り、圧搾、
キャノーラ油も原料みると菜種ですよね。

でもキャノーラって、キャノーラ種という遺伝子組み換え菜種だそうです。
きっと北米産。

キャノーラって書いてあるとなぜかヘルシーなイメージ?がありませんか。
遺伝子組み換えですって書いてあるようなもんなのに。



その国産菜種を3日天日干しにしたものを唐箕(トウミ)でゴミや殻を分別。

e0162212_23045707.jpg


全ての菜種を杉崎さんが目で見て分けているそう。気の遠くなるような作業。

小さいのや割れたような菜種は捨てるんじゃなくて油絞って、なんと、永平寺の灯明油として使われるそう。
あとチェーンソーの差し油にも。


そして1番の大事な工程だとおっしゃる焙煎。


e0162212_23045770.jpg



なんと薪で加熱している!
ガス加熱と出てくる油が違うから薪でやるそぅ。
遠赤効果でしょうか。

この窯は世界に2つしかないというオリジナル窯。

ここで85〜90℃まで上げていく。
(生絞りという油は60℃以下!)

大手のようにもっと温度上げればたくさんの油が絞れるそうだけどそこも品質重視。


そして圧搾機へ。

e0162212_23045852.jpg



これまた人力です。

体力勝負。すごい。

そして油と油かすに分かれる。



油かすは畑の肥料、微生物のエサとなるそう。
肥料というと黒いイメージだけど黄みがかった茶色。



e0162212_23045856.jpg



絞った油は缶に詰めて2週間静置し自然に分離させます。

e0162212_23045960.jpg


奥の窯は最終工程の火入れする窯。これも薪!



きれいな上澄みを試飲

e0162212_23045937.jpg



貴重な生絞りの油(低温焙煎の)

なたね油ってこんな香りなんだって初めて知りました。
あまり香りのないイメージだったので。





右から
ほうろく荒絞り
ほうろく菜種油
杉崎さんおすすめの天日海塩

e0162212_23050024.jpg


お塩と荒絞りでサラダ食べてみたら美味しい!

これら、23号バイパスの道の駅、西尾岡の山で購入できますよ。


ほうろく菜種油は熱に強く揚げ物や焼き物にいいとか。
揚げ物するにはけっこう勇気いりますが…

安い油みたいにシリコンやら入ってないから胃もたれしないそうです。
換気扇もベタつかないというのにはビックリ!






その後、杉崎さんが村長をしている峠山村子供農園を見せていただきました。

毎月収穫体験イベントされています。

e0162212_23050033.jpg


収穫したものを料理してここでみんなでお昼ごはん食べるんだって。

楽しそう!また子供達連れて行きたいな♩


他にもイヤシロチGREENSの活動もしておられます。

みんなが笑顔になれる場所作り、
循環型農業の一環としてのほうろく屋さん。



熱く素晴らしいお話に涙出そうでした。


微力ですがほうろく屋さんの油を使うことで活動を応援していきたいと思います。




[PR]
by miki_nin | 2016-05-24 22:28 | 日常 | Comments(0)

子供のアレルギーについて思うこと

e0162212_02285329.jpg

先週の大雪、大丈夫でしたか?

私の住んでいる蒲郡は
温暖なので雪はあまり積もらないんだけど、
先日の大雪ではかなり積もっていました、
大きな雪だるまが作れるほどに。

子供は雪遊びできると大喜び。

の割に雪だるま作っていたら途中で1人脱落、また1人脱落。

最後は私1人で仕上げた雪だるま(笑)

たのしかったです!!


e0162212_02285311.jpg


午後から保育園へ行くとかまくらが!
すごい!!

園児なら2人入れるの。




TGGヨーグルト。

e0162212_02285335.jpg


ずっと繋いできたんですけど寒くなってから味がイマイチに。

なので一旦終わらせて新たに作りました。

今回は、玄米ではなく塩と少しの梅干しで。
クセがなくて美味しい!

また欲しい方はお分けしますので教室来た時に教えてくださいね。


TGGヨーグルトってなに?っていう方はこちら



半年前くらい?から食べだして、
自分自身は体調がいいです。
風邪だとかは前から引かないだけどなんていうか、疲れにくい気がする。

あと、夫はお通じがよくなったそう。


そして息子はアトピー肌なんだけどかなり良くなっていてステロイドの薬使わず保湿のみでここ何ヶ月か過ごせてます。
これが1番嬉しい!!


それらはTGGヨーグルトからの効果なのか、
他にも食事や水や日用品やら色々と気をつけているからなにがよかったのかわからないけど、

身体がいい方向に向かってるんだよね。

このまま免疫力アップ、アレルギー体質からの脱出目指していこう!





子供産むまでアレルギーとは全く無縁だった私。

2人の子供のアレルギー発症でけっこう悩んできました。

最初はなぜ、うちの子が?って思っていた。家系的なものはないように思えたから。



どうしてなるのか?

どうやったら治るの?

薬塗ればよくなるけどやめるとまた出るしこれなに?というか薬ってそもそもなんなんだ。
使い続けたくないけどやめるにはどうしたらいいの。

昔はなかった病気がなぜ急増してるの?

体質改善っていうけどどうやるの。

?ハテナ?がたくさん。


出産までの自分の食生活のこともたくさん後悔した。
でも振り返っても始まらない。

子供の事なのでどうしても良くしたくて、自分なりに勉強して、
自己流ですが少しずつ体質改善できればと思ってやってきました。

それこそ試行錯誤。


まずは食べ物。
それから日用品の洗剤や入浴用品やら。
その次に変えたのは水。塩素に弱いことを発見してシャワーヘッドを交換してみたり。飲み水は整水器で。


そんな生活は子供だけでなく一緒に生活する夫や自分の身体にももちろん良いことなわけで、
そんなキッカケをくれたんだよね。

実際、色々変えていくと味覚や臭覚に変化が。


気づきをくれた子供に感謝。

将来困らないように今のうちに母はがんばるぞ!



身体を作るのは食べ物、飲み物からしかありえない。

まともなもの食べてたら心身健康に、
いいかげんなものばかり食べていたら心身不安定になっていきやすい。

豪華な食事でなくていい、
食材は質が大事。

食べることは生きること、
大事にしていきたいな。






最近焼いたガーリックフランス
酵母ビスコッティ

e0162212_02285482.jpg


久しぶりのビスコッティ。

ポリポリと止まらない…



今週は毎日レッスン日
みなさんお待ちしております♩^o^

[PR]
by miki_nin | 2016-01-27 01:43 | 日常 | Comments(0)

あけましておめでとうございます2016

新年あけましておめでとうございます。

新年の幕開け、いかがお過ごしでしょうか。
お雑煮は食べましたか?
風邪はひいていないですか?


レッスンに来てくださる生徒さん、FB見てくださった方、ブログに訪問いただいた方、Instagram見ていただいてる方、

みなさんにとって平和で幸せな年となりますようにお祈り申し上げます。


e0162212_07341256.jpg


我が家の手作りおせち

e0162212_07341209.jpg


今回は母や姉と分担して作成。




田作り
黒豆(姉作)
紅白なます
炒めなます(母作)
伊達巻
紅白かまぼこ
鶏ハム
栗きんとん
松風焼き
ぽたぽた梅
煮しめ(母作)
数の子(母作)



買ったおせちを食べてみたくて、初めて購入してみました。

豊橋市向山にある雪の下さんのおせち。
e0162212_07341304.jpg


e0162212_07341357.jpg



1段で18品でした。





今年も美味しい家庭製パン、美味しいもの、そして様々な発酵を追求していき、
新しいことにもたくさんチャレンジしたいです!

今年も焼きますよー!!

みなさまどうぞよろしくお願いいたします^o^




天然酵母パン教室ルセルクル

松井美季
[PR]
by miki_nin | 2016-01-01 00:41 | 日常 | Comments(0)