天然酵母パン教室 
Le Cercle(ル・セルクル)


家庭で作りやすく、忙しくても、小さな子がいても焼ける、
そんなゆっくりパンを愛知県蒲郡市の自宅教室にてご紹介しています。

自宅教室の詳細はホームページをご覧ください
↓↓Le Cercleホームページはコチラ
ホームページ



☆コースレッスン(10月~3月、4月~9月)
 ・ホシノコース…ホシノ天然酵母の種起こしからバラエティ豊かなパン作りまで。
  ホシノ天然酵母のパン作りと、基本の製パン技術が学べます。

 ・自家製酵母コース(4月~9月)
  フルーツから起こした酵母でパンを焼きましょう。
  毎回自家製酵母のパン1種とおたのしみの一品を作ってお持ち帰り。 

☆単発レッスン
 ・お気軽にパンをたのしむ単発のレッスン♪ 月ごとにメニューが変わります。



くらしときめきアカデミーで講座開催しております
こだわりのパンと保存食講座 募集中!@豊橋sala

家族の好きなウチのパンと保存食講座 募集中!@蒲郡sala




最近作った保存食たち

季節のうつりかわり。

こんな時期にとれる材料で保存食。


その季節にとれる材料をたくさんいただいたり、(そうゆうのって無農薬が多いから本当うれしい!)

庭で収穫できたりすると

これをどう処理しよう…
なに作ろう。
保存できるものになるかな。そしたらあの人にお裾分けしようかな。

なんて考えてワクワクです。


二週間ほど前に庭でたくさんバジルを収穫したので
ジェノヴァペースト

材料は
バジル
松の実
オリーブ油
オランダのチーズ


e0162212_21324041.jpg



キレイな緑。
パスタはもちろん、
白身魚のムニエルのソースや
サンドイッチをはさむ時に塗ったり
ポテトサラダに入れてさらにパンに詰めて焼いたり。

ひとつの保存食からたくさん広がるし
味付けできてるから料理が楽になるのもうれしい保存食。


大生姜をたくさんいただき、

ガリ

生姜シロップ
シロップを取った残りの生姜で佃煮

e0162212_21324192.jpg


これらは蒲郡サーラにて以前にレッスンした保存食です(^ ^)




そして初めて作ったピーナッツバター

生の落花生をこれまた夫実家にていただいたので。


e0162212_21324184.jpg


材料は
落花生

はちみつ
バター



落花生を殻ごと茹でてからフープロで砕いて他の材料入れてさらに撹拌。

フープロではなめらかーーにはならず。ほんの少しの小さな粒が残りました。

作ってから色々調べたら生の落花生の殻を剥いて、
油で揚げ炒めしたものをすり鉢でするとよさそうでした。
またリベンジしたいな。来年になりそうだけど。




保存食作り、ほんと楽しいです。
ジャムなんかの常温保存できるものは手土産にしやすいです。

あまりもたないものでも瓶詰めしてから冷凍できるものもあるので忘れた頃に食卓に出せますよー(^ ^)
[PR]
by miki_nin | 2014-09-15 21:13 | 日常 | Comments(0)
<< 10月レッスン情報 グラノーラ レシピ >>