天然酵母パン教室 
Le Cercle(ル・セルクル)


家庭で作りやすく、忙しくても、小さな子がいても焼ける、
そんなゆっくりパンを愛知県蒲郡市の自宅教室にてご紹介しています。

自宅教室の詳細はホームページをご覧ください
↓↓Le Cercleホームページはコチラ
ホームページ



☆コースレッスン(10月~3月、4月~9月)
 ・ホシノコース…ホシノ天然酵母の種起こしからバラエティ豊かなパン作りまで。
  ホシノ天然酵母のパン作りと、基本の製パン技術が学べます。

 ・自家製酵母コース(4月~9月)
  フルーツから起こした酵母でパンを焼きましょう。
  毎回自家製酵母のパン1種とおたのしみの一品を作ってお持ち帰り。 

☆単発レッスン
 ・お気軽にパンをたのしむ単発のレッスン♪ 月ごとにメニューが変わります。



くらしときめきアカデミーで講座開催しております
こだわりのパンと保存食講座 募集中!@豊橋sala

家族の好きなウチのパンと保存食講座 募集中!@蒲郡sala




キャラプレート作り方(プリキュア)

娘のお誕生日リクエストのプリキュアのケーキ。

プリキュア…1番難しいやつじゃないかっ、、
全員は無理なので誰がいい?と聞くと、

キュアソード!

ということでキュアソードのキャラプレートの作り方を。

興味ある方は見てくださいっ。

私、細かいことや絵は苦手でして
雑ですがこんなやり方で作るんだーという感じで。


まずはキュアソードの絵を探します。
今回は娘の持ってるぬり絵のキュアソードが大きさがよかったのでそうしました。

オーブンペーパーを載せて鉛筆でなぞっていきます。

そして書けたらペーパーをひっくり返して、

コルネに溶かしたスイートチョコを詰めて線をなぞっていきます。



e0162212_445718.jpg



そしてバット等にテープで貼り付けて冷凍庫で冷やします。
テープで貼り付けると紙が反らずに冷やすことができます。


コーティング用のホワイトチョコを溶かして流します。

e0162212_445854.jpg


この時のポイント、ホワイトチョコは自然に流れるままにしてください。

ヘラ等で広げたりすると書いた細い線が溶けてるのでグチャグチャになっちゃいます。


そしてまた冷凍庫→冷蔵庫で固めます。
時間あれば涼しい場所でゆっくり固めると1番いいと思われる。


e0162212_445958.jpg


固まって裏返してみた所。


ペーパーをはずします


e0162212_445934.jpg


周りがガタガタしているので
ピーラーで少しずつ削ってなめらかに。
チョコが手の温度で溶けないようにゴム手袋はめてやりました。


e0162212_45124.jpg



そしてこのチョコプレートに
色付けしたナパージュをのせていきます。


e0162212_45150.jpg



まずは準備。

コルネ

小さめヘラ
爪楊枝
着色料(ウィルトン使用)


器にナパージュを入れて着色。
プレートにコルネで絞ります。

e0162212_4529.jpg




書いた線上にも絞ると綺麗に仕上がるよ。


e0162212_45315.jpg





一面に絞って完成!




e0162212_45435.jpg







背景濃かったな…



普段、食に関しては
なるべく自然なものを、と思っているのですが
この時ばかりは着色料使っちゃいます(*^^*)

明日というか、もう日付け越えてるから今日、お誕生日会の予定。

喜んでくれるかな♩




4歳のお誕生日プレゼントは、
レゴフレンズのラブリーハウスです。
組み立てるの、私が楽しみ♡


レゴってかわいいし
頭も使うから大好きです!

レゴフレンズ揃えたい…






以下、使用した食材です。
ご参考ください。


スイートチョコ
e0162212_4225627.jpg


このチョコ、適度なビター感がなんにでも使いやすい。
そしておいしくてこの価格!



ナパージュ
e0162212_4231518.jpg


加水、加熱不要で冷凍できるのですっごい便利!



着色
e0162212_4232940.jpg


[PR]
by miki_nin | 2013-12-08 03:42 | レシピ | Comments(0)
<< 空席のお知らせ シュトーレン >>